フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • PCドクター あゆみ
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

« Win7と8.1からのWindows10アップグレードの手順について | トップページ | LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換え希望あり、しかし申込み手続きでややひっかかる »

2019年10月 4日 (金)

ハードオフで一体型パソコンFMV-F/D60を1100円でゲット、無事使えました!

消費税が今年2019年10月から10%になりました。
まあ食品はそのまま8%なので、焦ることもなくその10月1日に買い物にショッピングセンターに行ったときのこと。
スーパーで買い物がおわった後に家人はユニクロに行ったので、私は一人近くのハードオフに立ち寄ってみました。
どうせろくなものがないだろうと冷やかし気分の時間つぶしで行きました。

するとなんだかジャンクパソコンコーナーにちと気になるものが転がっておりました。それは比較的人気のない一体型タイプのパソコンが2台ありなんとなく目に付きました。

どちらも富士通のFMVで一つはF/G90で元Win7のもの、もう一台はF/D60でこちらはVistaシールがあります。どちらも外観が比較的スマートになった時代のものでほぼ液晶モニタがやや分厚くなったかな程度のサイズです。本体価格がF/G90が3000円、F/D60が1000円と2千円差でありますな。分解が大変なのかハードオフ得意のハードディスク抜きはなく、どちらもフォーマット済とあります。
ちなみにハードオフのプライスには動作確認したともなんとも書いてありませんがな。

2つのモデルとも当時のいろいろあるシリーズ中のハイスペックシリーズで上位モデルはブルーレイに地デジテレビも見れるという性能も価格もバブリーなタイプですな。

ところでどちらにするか迷いましたが、遊ぶなら当然1000円の方と決めてそのF/D60の方をゲットします。価格は今日から10%なので税込1100円です。

↓ 富士通 FMV-DESKPOWER F/D60 2009年モデル、Mintで起動したところ。

Fmv209a

↓ 取り忘れていたハードオフのプライスカード。8/1日の入荷か?

Fmv2009c

 

本体とACアダプタのみで、ワイヤレスだったキーボード・マウスはありません。
後で調べたらF/G90は2010年春モデル、F/D60は2009年夏モデルという1年違いでWin7かVistaかという境目のやつでスペック自体は余り変わりません。

FMV-DESKPOWER F/D60のスペックは以下でした。

   2009年4月発売 価格 175,000円前後
   液晶一体型デスクトップ
   CPU Core 2 Duo P8700 2.53GHz 2コア
   メモリ DDR3 PC3-8500 4GB
   ビデオチップ Mobile Intel GM45 Express
   モニタ画面サイズ 19 インチ 解像度 1440x900 タッチパネル  
   19型ワイドスーパーファインVX液晶 3D対応  
   ストレージ容量  500GB
   光学ドライブスロットイン DVD±R/±RW/RAM/±RDL
   無線LAN IEEE802.11b(11Mbps)IEEE802.11g(54Mbps)IEEE802.11n
   OS Windows Vista Home Premium

 

↓ 当時のメーカーサイトではスタイリッシュでハイスペックというモデルでした。

 

Fmv2009b

Fmv2009

↑ 当時のシリーズの最上位機種がF seriesでした。

外観は白ボディなのでやや日焼け気味ですが汚いというほどではありません。
さあ動くのかどうでしょうか、ちなみにDVDドライブは壊れやすいスロットインタイプなので、それがだめならなおのこと厄介でありますな。

↓  横から見たもの、DVDドライブはスロットイン、なんかiMacっぽい!

Fmv209a4

さて、持って帰ったその日の夜に動作確認です。

 

ACコードを差し込んで電源を入れると画面にBIOSが出ました、次にLinux Mintのディスクから起動してみるとそのままMint OSが立ち上がりました。動作もけっこう早めなのでまあ大丈夫そうですかね。
次におためし版のWin10を入れてみます。インストールディスクから立ち上げてすすめるとなんなくインストールできました、システムを確認するとなんとドライバも全てあたっていてサウンドも再生されています。

しばらく動作確認しましたが特に問題もなく、DVDもつっかかりもなく再生できました。
ということでWin10で普通に使えちゃいました。パネルの右左サイドのUSBもSDカードスロットもすべて認識してます。

ただし液晶の右下にあるタッチスイッチが電源とディスク取り出し以外は反応しません。
そしてこのモデルはタッチパネルでしたが、もちろんそれも使えません。

 

ということでハードオフジャンクが無事使えましたが、まあ1000円でこれならば当分はLinuxのどれかを入れて使うか、10年ものなのでいつ壊れるかわからんので仕事先にはやばいから親戚筋あたりにWin10を入れてあげちゃいますかね。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

« Win7と8.1からのWindows10アップグレードの手順について | トップページ | LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換え希望あり、しかし申込み手続きでややひっかかる »

ハードオフ ジャンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Win7と8.1からのWindows10アップグレードの手順について | トップページ | LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換え希望あり、しかし申込み手続きでややひっかかる »

【PR】楽天市場リンク

  • 書籍DVDゲームが満載「楽天ブックス」
  • 便利ですぐ利用できる「楽天デリバリー」
  • 欲しいときに便利ですぐ使える「楽天ダウンロード」

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!