フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • パソコン修理と設定「PCドクター あゆみ」
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

« Win10パソコンから急にNASドライブが見えなくなった、さて原因は誰だ!? | トップページ | バッファロー無線LAN親機についてるNAS機能を試しに使ってみたが... »

2018年9月23日 (日)

Office2013が再インストールできない、紐づけたアカウントがわからないという難儀な展開に

今回はなんでもハードディスクが壊れたが保証期間だったのでメーカーに無償修理してもらったというパソコンの再設定依頼であります。

それは「なんだか最近頻繁にフリーズするんだけど」という依頼で伺った顧客での出来事です。
その時はいろいろ調べてもソフト的な問題はなくCrystalDiskInfoを入れて調べたらハードディスクの故障でイエローカードが出ていました。

パソコンの機種はFMVの一体型デスクトップの最上級モデルで地デジもみられるTVパソコンです。
↓ FMV ESPRIMO FH90 i7 3TB 27インチ光沢液晶 スピーカーはパイオニアというセレブなモデル!?

Fmvfh90


しかしTVも映画も見ないし事務処理用だけとかのモッタイナイ使い方であります。その事務所の女性オーナーは「電器屋で勧められて買っちゃった」とか。しかし「このパソコンは目がつかれるんだよね」とおっしゃる。そりゃ光沢画面で後ろの窓の光が反射してるしね、しかもエクセルとオンラインでのブラウザーでの業務処理だけじゃ、近所に買い物しか行かないのにスポーツカー買っちゃったようなものです。

まあそれはともかくハードディスクが故障なのでまずはメーカーか電器屋の保証がないか調べるとギリギリメーカー保証の1年が切れる寸前でした。なのでオーナーがいつもいろいろ買っている電器屋の担当者にすぐ電話してそのままメーカーに手配してくれました。

その後7日後に連絡があり「本体が直って戻ったから再セットアップお願いします」とのこと。
データ系は前回伺ったときにデスクトップとかのデータをなんとかコピーしてあったので大丈夫でした。
Win10なのでまずは初期設定からすすめます。前回はMSNアカウントでユーザー名を入れていたので。めんどくさいから簡単なのにしてとのことなのでローカルアカウントで設定します。お決まりの各種通知をしないようにしてCortanaもオフにします。
ちなみにTV用のsimも買ったときの書類にそのままでリモコンも電池すら入れてませんでした。

使っているソフトはブラウザーとメールにエクセルなので、まずはグーグルクロームをインストールしGmailアカウントでログインするとそのままお気に入りが戻りました。
そしてバックアップしたデータを戻してからOffice2013を再認証します。
メーカーリカバリされているのでエクセルあたりを起動するとそのまま認証せよと出ます。
購入時の説明書のあいだにあの小さいプロダクトキーカードがあったのでKEYをいれると次に紐づけたアカウントを入れよといわれます。

ところがそのアカウントがわからないんです。

オーナーにきいても1年前にどうやってセットしたか覚えていないとか、うーんなので使っているどれかのメアドに違いないのでいろいろ試してみます。

オーナーのメインのプロバイダメールアドレス →  ダメ
MSNのメールアドレス → ダメ
スマホのGmailアドレス  → ダメ
スマホのドコモメールアドレス → ダメ

と、にべもありません。

するともしかして娘の使っているアドレスかもしれませんというので、当日はいない娘さんのドコモのスマホアドレスがオーナーのスマホにあったのでそれを試すもダメでした。
うーむあとはなんだろう、新規で作ると電話番号や outlook.jpとかhotmail.comとか作れちゃうので覚えはないですかと聞いても覚えがないとのことですわ。購入時の説明書にもメモったものもないし、もうマイクロソフトのサポートに電話するしかないかなと思いきや、ちょうど大学生の娘さんが事務所兼自宅に戻ってきました。

さっそく確認すると、うーんどうだったっけ多分自分のスマホの別のアドレスだと思いますとのこと。で使っているYahooのメールアドレスを入れるとパスワードを入れよと進みました!!
やっと判明したのでパスワードを更新してようやくOfficeの認証が通りました。

なので今度はプロダクトキーカードの空白にそのメールとパスを記入しておきます。小さいプロダクトキーカードはなくしやすいのでそれを拡大コピーしてもう一枚作っておきます。
そしてようやくメールソフトのアウトルックにプロバイダのアカウントを設定します。
プロバイダはビッグローブなのでIMAPで設定をいれると以前のメールもそのまま戻りました。

ようやく一週間ぶりに使えるようになってのでオーナーはすぐに仕事モードに入りました。
やれやれみなさんも紐づけたマイクロソフトアカウントは忘れないようにしてくださいね。


□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます..  * Takamaru *

◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に!  訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は!  あゆみ訪問パソコンドクター
ポチッとよろしく!

« Win10パソコンから急にNASドライブが見えなくなった、さて原因は誰だ!? | トップページ | バッファロー無線LAN親機についてるNAS機能を試しに使ってみたが... »

ソフトの設定」カテゴリの記事

パソコン修理」カテゴリの記事

Windows10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Win10パソコンから急にNASドライブが見えなくなった、さて原因は誰だ!? | トップページ | バッファロー無線LAN親機についてるNAS機能を試しに使ってみたが... »

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!