フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • パソコン修理と設定「PCドクター あゆみ」
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

« ノートパソコン富士通 LIFEBOOK AH77 でWin10動作トラブルあり、無事リカバリで復活しました! | トップページ | 起動しなかったFRONTIERのスリムデスクトップ、その後 »

2016年1月17日 (日)

ハードオフで sycom のジャンクデスクトップパソコンをゲット、はたして動くのか?

去年から作業部屋のパソコンをようやく整理したのに、またまたついふらっと寄ったハードオフでよさげな出物をみつけてゲットしちゃいました。うーん、貸し出し用のマシンもあるのになんで買うの...!!と、ゲットしてからふと思い出してしまいましたが、こりゃまたまた家人に怒られそうです!?

そのジャンク品は、今回はあまり行くチャンスのない埼玉のハードオフで見つけたものです。
ハードオフどころかアキバでもめったに見ないBTOパソコンショップのサイコムのデスクトップであります。サイコムといえばマニア向けのオーダーパソコンショップですが、そういやたしか埼玉の会社でしたねぇ。

ジャンクコーナーでのプライスには、「電源を入れるとピーピー音がします、ハードディスクなし、DVDドライブトレイが開きません」というもので1,620円であります。

  ↓  結構きれいなケース本体、SYCOMマークとAMDシールが..!

Sycom0003

棚から降ろしてサイドカバーを開いてみると、なんだかCPUクーラーがぶらぶらしています。どうやらAM2のリテンションのストッパーが一つ割れているようです。うーむ、それで起動しようとしても、そりゃエラー音が出るわいな。

各パーツは、マザボはASUSのものでビデオカードはGeFoce 7600のファンレスタイプで、
CPUクーラーはサイコム得意のサイズのどでかいヒートパイプタイプのものがついています。

メモリは512MBが2枚刺さっていて、内部はややほこりっぽいようです。各パーツの雰囲気から推測するに、XP末期のゲーマー向けBTOパソコンで中の上クラスのものでしょうか?

さてどうするか、エラー音ありだとファンが外れているとするとCPUが逝っちゃってるかもしれんし、でも入っているパーツは使えそうだけどね。

一旦他のジャンクなんかを見渡してからやっぱり買うことにしレジへ持っていきました。

持ち帰りその夜にまずは各パーツを確認します。
スペックは以下です。

CPU  :  AMD Athlon 64 3800+  2GHz
マザーボード : ASUS M2N-E
チップセット : NVIDIA nForce 570 Ultra
ビデオカード : ASUS GeForce 7600GS
メモリ : DDR2-667  512 x2 合計1GB
ドライブ: DVD-RAM ドライブ
フロッピードライブ : メモリカード一体型
電源  :  ATX 560W

マザボの発売時期からたぶん2007年頃のものでしょう。
ASUS M2N-E はチップ用のヒートパイプ付の上位モデルで、SLI対応はなしですがSATAでRAIDもできる結構ハイエンドなモデルでした。

CPUとビデオカードは当時の中級クラスですが、ざっと計算しても当時で約12-13万あたりのモデルでしょうか。

さて、動作確認しようにもまずは壊れたソケットAM2のリテンションを取り換えなくてはなりません。手持ちにもAM2のマザボなんかもないし、取り寄せできてもCPUがダメなら無駄になるしなぁ...!

  ↓  割れたリテンションの片方です、CPUは Athlon 64 3800+ これが無事かどうか..

Sycom0002

悩んだけどせっかくゲットしたんだからやはり取り寄せて試してみることに。
この辺のものはたぶんAmazonにあるなと思い、探してみるとやはりありました。
色違いなどで4種ほどある698円のブラックタイプを手配しました。

  ↓ 取り寄せたAM2リテンションキットとビデオカードとScytheの大型クーラー

Sycom0003

翌日に届きさっそく取り換えてみます。マザーボードはつけたままでねじを外して交換します。
そしてScytheのCPUクーラーファンのホコリを払ってから取り付けてから、他のパーツはそのままで電源スイッチをオンします。

すると、やはり起動せずにエラー音が!!

うーん、やっぱりCPUがダメなのだろうか。
ちなみにエラー音は、「ピー、ピピ」なので念のためASUSサイトで調べるとなんとメモリエラーだと!!えっメモリなの?

  ↓  ASUSの起動時エラー音の一覧です。

Ati00001

そこでついていた2枚のIO-DATAのメモリをはずし手持ちのDDR2-667 の1GBを2枚つけてみると、やっぱり同じエラー音がでます。なんじゃこりゃ、もしかしてメモリスロットの接触不良かいな。
全体にホコリっぽいから壊れてからしばらく放置プレイ状態だったのだろうか。

なので一旦マザーボードからパーツをすべてはずし、クリーニングします。
本体も黒いのでわかりませんでしたがクリーナーで拭くと布が真っ黒になります。
スロットもすべてやわらか歯ブラシで磨き、メモリとビデオカード端子もやさしく磨いておきました。パソコンケースの前面カバーも外しホコリを払います。

綺麗になってから改めてパーツを装着し起動してみます。
すると今度はエラー音も出ず、ピッとBIOSが起動しました!!

  ↓ 起動したBIOS 、コイン電池切れか日付がおかしいです。

R001841700002

やりました、CPUもメモリとビデオカードも無事だった様子です。

そして付いていたフロッピードライブもメモリスロットもちゃんと使えました。
ただしやはりDVDドライブが取り出しボタンを押しても内部でカッコンと音がして開きません。
なのでこれだけは取り外して手持ちのDVDドライブに交換します。

さて、次はOSのインストールですがそれは次回へ!!


ハードオフで sycom のパソコンをゲットその後、アップしました!

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます..  * Takamaru *

◆出張パソコン修理・設定承ります。依頼希望の方はこちらをご覧へ

◇ご自宅がパソコン教室に!  訪問パソコン授業 あゆみ

ポチッとよろしく!

« ノートパソコン富士通 LIFEBOOK AH77 でWin10動作トラブルあり、無事リカバリで復活しました! | トップページ | 起動しなかったFRONTIERのスリムデスクトップ、その後 »

ハードオフ ジャンク」カテゴリの記事

パソコン修理」カテゴリの記事

パソコンパーツ」カテゴリの記事

コメント

サイコムはいいパーツ使うのでその値段ならラッキーですな!


>Takamaruです
はい、メモリを増やしてWin10でも入れて使う予定です。心がけがいいとゲットできるみたいです!?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノートパソコン富士通 LIFEBOOK AH77 でWin10動作トラブルあり、無事リカバリで復活しました! | トップページ | 起動しなかったFRONTIERのスリムデスクトップ、その後 »

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!