フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • パソコン修理と設定「PCドクター あゆみ」
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

2020年3月24日 (火)

ウインドウズ10でアップデートができない、何回やっても失敗するパソコンをとことんメンテでなんとか修復できました!

Windows 10のアップグレード依頼もようやく落ち着いてきたこの頃ですが、今回は「ウインドウズ10でアップデートができない」という方よりの依頼であります。

うーむ、この辺の不具合は結構面倒でいままでも散々苦労してもダメな割に、ある日突然直ったりしてなんだかわけわからんが、依頼とあれば色々やってみましょう。
ということでそのオーナー宅へ伺ってパソコンをお預かりしてきました。使っているパソコンは富士通のLIFEBOOKシリーズです。

↓ i7でメモリ8GBとブルーレイドライブのハイスペックタイプです。

 

W10up900

 

さっそくそのままネットに繋いでWindows Updateを行うと、なるほど「更新が失敗しました」となりそのまま引っかかっている様子、オーナーに確認すると1月ころからこの表示になるそうな。

W10up899

 

エラー表示は「0x8000ffff」でこの辺はネット情報によると「保留中」となった更新プログラムの残骸が残っているらしいが、詳しい症状は色々あるらしいです。

 

このへんの情報はいつも参考にしている「ぼくんちのTV別館」さんが非常に詳しいので、その中のWindows10 Updateトラブルページをみていろいろ試してみます。

まずは、普通に3回ほど「再試行」を試すもまったく同じ状態です。
次にトラブルシューティングをやってみます。しかし同じく失敗しましたとなります。

そして、「重症な場合」のコマンドプロンプトで chkdsk なんかを試します。しかしいくつかのコマンドプロンプト操作でも全く改善しません。

うーむ、となるとかなり重症のようです。
これ以上いじると何かと現在のシステム環境に影響がありそうなので、手持ちの同じくらいのハードディスクに現在の環境をクローンします。入っているハードディスクが1GBなのですが手持ちには750GBが最大だったのでそれにまるごとクローンしてからハードデイスクを入れ替えます。そしてまたいろいろと試してみます。

まずは有償のセキュリティソフトを削除してからアップデートを試すもダメ、次にシステムの復元を試すもやはり撃沈です 。

うーむ、こうなるとクリーン再インストールしちゃえばいいのだけど、オーナーのデータもあるしいろんなソフトも入っているのでそれを再構築するのもかなり大変です。

なので最後にMS様のサイトより最新ウインドゥズのアップデートファイルをダウンロードして直接行うことにします。しかしここから行うと何故か非常に時間がかかります。
「設定」からのWindows Updateとどう違うのかは詳しくわかりませんが、もうこれしかないので仕方なく行います。

↓ ページはここです。Windows 10 November 2019 Update で検索してね。

W10up901

 

Windows 10のダウンロードページから「今すぐアップデート」のをクリックして始めます。
すると「更新プログラムを準備しています」からなかなか進みません。

W10up902

ここで晩飯とお風呂に入ることにして、パソコンはそのままにしておきます。
2時間ほどたってから見てみると「更新プログラムの準備ができました、.....再起動する必要があります」と出ていました。

↓ この表示です。

W10up903

そしてここまでも長かったがこのあともかなり時間がかかりました。

↓ ずっとこのまま100パーセントになるまで軽く1時間ほどかかりました。

W10up904

 

2回ほど再起動されてようやくデスクトップ画面に戻ったのですべて終了したみたいです。

その後、設定からWindows Updateをみてみると「最新の状態です」と出ていますので、エラーが無くなったようです。再チェックしてみても最新となり大丈夫な様子。システムバージョンも19.09になりました。なのでもう一度ハードディスクを元の方と交換して、再度同じ修復作業を行いました。またまた数時間かけて終わり、これでようやくアップデートエラーは完治した様子です。


あとは各ソフトなどの動作確認を行ってから翌日にオーナーへお届けしました。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

2020年3月23日 (月)

レッツノートのキーボード交換依頼あり、やや苦戦したがなんとか交換完了しました

いつもサイト制作の仕事を頂いている会社の方より、「ノートパソコンのキーボードを交換お願いしたいんです」と連絡がありました。

えっ修理依頼ですかと聞くと、なんかもうパーツを入手してあるがやり方がわからないとか。
という様子がよくわからない依頼なので、とにかくその事務所に早速伺います。
すると「キーボードが一部おかしいのでネットでしらべてパーツを取り寄せました、でもどうするのかわからないので交換をお願いしたい」ということです。

なんとパーツをご自分で取り寄せたもののやり方がわからないという、安易な事態でありますよ。お使いのノートパソコンはパナソニックのLet's note で、モデルはCF-SX3です。

レッツノートのキーボード交換は昔のCF-W8あたりはやったことがありますが、今回のモデルはCF-SX3なので念の為ネットで分解情報を調べます。するといつもの分解工房さんに丁寧な分解方法が載っていました。難易度はやや面倒なBクラスでしょうか。
なので本体一式をお預かりしての作業となりました。

↓  パナソニック レッツノート CF-SX3、これは交換後のもの。

Letsnote201

持ち帰ってからその夜に作業開始します。
まずは裏面のねじを外します。ちなみに分解工房さんにあった背面画像をA4でプリントしてから、いつものように外したネジを同じ場所にセロテープ止めしておきます。

そしてDVDのところのネジを3つ外すとパカッとカバーが開きます。そしてキーボード裏側の穴から押すとわずかにキーボードがたわんで浮き上がるので、今度は全面からドライバを差し込んで少し浮いたところから手で剥がしていきます。

 Letsnote203

↓ どんどん剥がしていきます、かなり強力に張り付いています。

Letsnote204

このキーボードは強力両面テープで張り付いてるだけなのでむりやり剥がしていきますが、これがかなり強力でちょっとづつ慎重に剥がします。そして剥がしたら下部のフレキケーブルを切らぬように今度はキーボードがわのフレキケーブル部分のテープを剥がします。その後ストッパーをずらすとキーボードが外れます。新しいほうのケーブルを接続してその部分のテープを再びつけます。

↓ この部分のテープを剥がすとケーブルのストッパー部分が出てきます。

Letsnote205

そして次に強力両面テープで本体側に貼り付けます。すると右下のあたりがやや浮き上がってしまいましたので、またまた強力両面テープを小さく切って隙間から貼り付けて補修します。

 ↓  右下あたりが浮いてしまったところ、さらに両面テープを追加してくっつけます。

Letsnote206

これで交換完了したのでネジ止めの前に動作確認を行います。
そのままそっと電源を入れてかな部分のキーをワードパッドを起動してすべて押してみます。
無事各文字が入力され大丈夫な様子、ちなみにあとから聞いたらこのキーボードは新品ではなく中古で売られていたそうです。

あとは分解とは逆にネジをつけていけば終了です。

ちなみにこのレッツノートはSSDに換装してあり、その状態の中古整備品をどこかで買ったらしいです。動きはなかなか快適でオーナーは営業の方だからこれで出先で活躍してくれることでしょう!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2020年3月 9日 (月)

ひさびさに秋葉原へ繰り出して、ジャンク街をうろうろしたよ!!

いまは2020年3月の第一週であります、現在世界的に伝染病が蔓延しておりまして、外出時はマスクが必須な状況です。

幸いというかわたくしはもう30年以来の花粉病なので毎年1月ころにマスクを用意するのですが、今年は夫婦で事前にダブって箱買いしてしまい、たっぷりと揃えてあります。

なのでそのへんの入手には苦労しないでいいのですが、仕事柄どうしてもテレワークとかはできないので、いろいろな場所に出向くので毎日万全の構えで出張仕事をしております。

さて、そんななか都内の顧客より依頼がありましたので、ついでとばかりに秋葉原の電気街へジャンクなどをさがしに出向きました。

当日は電車で向かったのですが、都内の地下鉄なんかもかなり空いておりましたね。
顧客の仕事の帰り道に寄ったので岩本町駅から歩いて末広町方面のジャンク街を目指します。

するとガラガラと思いきや、アキバは外人さんを中心に相変わらず賑わっております。
そしてなんかやけにメイド姿の客引きが目立ちますが、わたしゃそんなお姉さまの誘いをするりとすりぬけてジャンク店へまっしぐらです。さすがにジャンク通りへ行くと通常の土曜日よりは空いています。

いつものように、パレットタウンやあきばおー、じゃんぱらあたりをウロウロします。

んで、今回買ったものは、

 

↓ 激安新品マウス2種(無線600円、コード付480円)、USB2.5インチHDケース1980円、充電ケーブルLightning+USB300円

Akiba200307001

 

マウスは顧客へのサービスプレゼント用で、HDケースは以前は1000円くらいのプラケースタイプを使っていたけどケーブル端子部分がすぐ壊れるので、今回は多少高くてもアルミケースの本体側がTypeCの丈夫そうなグリーンハウス製にして、どちらも東映でゲットしました。

充電ケーブルは、以前からiPhone用とアンドロイド用のこのタイプを買おうと思ったけど、ドンキなんかでも2000円位するので手が出なかったのでiconで300円で見つけて試し買いでゲットしました。

戻ってから動作確認すると、マウスは安い割にかなり使えるDigioというナカバヤシ製で感度も問題ありません。そしてHDケースもガッチリとしたケースとケーブルもカチッとハマってもちろん動作も問題なく、2タイプ変換の充電ケーブルもしっかりと差し込めるし問題なく充電できました。

Akiba200307002

ということでひさびさの秋葉原散策ですが、時間がなかったのでいつもの小諸そばを食べわすれたのが残念!?

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2020年3月 2日 (月)

今度はiPhone 7のバッテリー交換依頼あり、またまたDigforceのバッテリーで交換完了しました!

最近の我が家のあんちゃんネコ、キーボードの枕で寝るのが好きなので、デスクを空けるといつの間にかこんなんで寝ております。

 

Ten2003505

はい、このあとはいつもの窓辺に強制排除で移動でありますよ!?

 

さて、とある顧客の自宅でパソコン設定の作業をしているときに、お茶を出していただいたその家のオーナーのお母様より「ちょっとスマホのやり方を教えて」と声がかかりました。iPhoneのちょっとした使い方だったのだけど、そのときに携帯バッテリーをつなげていたので詳しく聞いてみると、元は娘の使っていたiPhone 7だったそうで娘さんが新しいiPhone X あたりに機種変したときにお下がりとなったそうです。

しかし最近は電池が持たなくて半日で切れちゃうそうな。それで電気屋でモバイルバッテリーを買ってきたそうだけどかさばるしねえ、ということです。

バッテリーの状態で確認すると最大容量が63%と相当劣化しています。
なので内部バッテリーを交換しませんかと伝えると、ぜひお願いしますとのことです。
なのでまたまたAmazonからいつものDigforceの互角バッテリーパックを取り寄せました。

再度そのお宅へ伺って現場で作業します。
作業はまたまた◎ズキルーペならぬドンキルーペの拡大メガネを使って15分ほどでなんなく終わりました。

↓ 分解したところ、バッテリだけだからネジ5個外すだけ。

 

Df0007001

その後10日ほどしてオーナーにお母様のスマホの状態はどうですかと尋ねると「モバイルバッテリーを使わなくなりましたので、大丈夫そうです」ということでした。

↓ 今回のiPhone 7用キット、付属の工具が溜まってきた...

Df0007002
Digforceのバッテリーキットはもうこれで5回めだけど、互換製品の中では悪評もなく私が購入したものは問題なく使えております。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2020年2月21日 (金)

メールとウェブ作業用に一体型デスクトップパソコン TOSHIBA REGZA D712に Linux Mintをインストールしてメインマシンに!?

ひさびさにパソコン仲間のおっさんから連絡があり、「もう今後はWindowsではなくLinuxをメインで使うことにしたよ、そんでいまま使っているWin7パソコンに入れたいんだけど、どのLinuxがいいのか」とのことであります。

 

以前にもLinuxを使いたいとかで依頼があったのを思い出して自分のブログに書いた記事で、そのおっさんにいろいろ伝授したのは2015年から2016年あたりです。
んで、その後使ってたLinux機はと聞くと、ファイルサーバーとしてたまに使ってましたとのこと。
ならばそのままそれにすればいいんじゃん。以前のインストールディスクで入れてバージョンアップするといいよと伝えると、ディスクが見当たらんからまた送ってときたもんだ!!

へいへい、しゃーないですので今度入れるパソコンのスペックを確認して、最近のLinux Mint-MATE 19.3の64ビットをDVDに焼いて送りました。まあどうせ使うのはメールとブラウザ辺りだろうからひととおりそのへんのソフトも入っちゃうし問題ないだろう。

ブラウザはFirefoxが自動で入るし、メールはサンダーバードが入ってるし、オフィス系はもともと入ってくるLibreがあるからそこまで揃えばそのおっさんにはもう充分です。
そして今まで一番やっかいだったプリンタの接続も、大手メーカーもドライバを揃えてくれてるのでほぼ問題ないです。


そんでもってわたしもそろそろ本気でメインマシンをどうするか考えなくちゃね。
原因はあのおせっかいでゴリ押し満載のWin10のせいでありますが、あのアップデートで予期せぬ時に使えなくなったり時間がかかったり、さらに個人設定が戻ったりするし、MS系のログインをしろしろというのはもうけっこうであります。

現在のパソコン環境は、仕事用のマシンはしかたがなくWin10にして主にメールやウェブ仕事用にして、サブで以前のメイン機のWin7を置いてあります。そしてそろそろホントにメイン機をLinuxへ切り替えることにしました。

まずは現在自分のメインで使うパソコンでの用途とは何なのか整理してみると、

*メールの送受信。
*ホームページ制作、現在はほぼワードプレス、一部はまだドリームウィーバー。
*ブラウザで各種情報の検索と顧客のページをモニタしたりする確認作業。
*FTPソフトで各種サーバー管理。
*エクセル・ワード・ポワポとイラレにフォトショを少々使う。
*ブログを書くときのテキストエディタを使用する。

こんな感じでした。よく考えたらドリームウィーバーとイラレとフォトショ以外はほぼ Linuxでも事足りるわな。
エクセル・ワードは互換のソフトがあるし、メールはスマホでも見れるし検索もスマホで探すほうが多いですしね。

 

なので以下で使おうかと、

メイン機(デスクトップ) → Linux Mint

サブ機 (デスクトップ) → Windows 7 ※もとメイン機、ドリームウィーバーとエクセルやイラレ用

サード機 (15インチノートパソコン)→ Win10

さらに持ち運び用11インチノートパソコンにWin10とデュアルブートでLinux Mintを入れます。これはWin10は顧客訪問時の動作確認用と、Linuxでブラウザを使う作業に使います。

そこで切り替え移行期間のテストとして、まずは以前顧客から頂いて整備した一体型のTOSHIBA REGZA D712 にLinuxを入れてみます。
こいつは以前整備してWin10を入れてみたが、CPUがセレロンタイプでややもたつくのでなおさらLinuxが丁度いいかもしれませんな。

TOSHIBA REGZA D712 にWin10を入れて整備してみた 

そして入れるLinux Mintは今回はCinnamon バージョンにしました。こいつはMateよりは幾分重めらしいが大した差はなそうで、見た目がややきれいらしいので使ってみたかったエディションです。

まずはMintのサイトへ行って、アジアの台湾サイトからダウンロードします。
その後ダウンロードしたisoイメージをDVDに焼いてからREGZA へインストールします。

DVDから立ち上げてそのまますすめてインストールが終わってから初期設定をおこない、足らないソフトを順に入れます。まあでも最近のLinux系はもうすでにいろいろソフトも一緒に入るので昔ほど面倒が無いですな。

あとはグーグルクロームとFTPソフトのFilezillaとテキストエディタのKateを入れればもう万全です!?

後は印刷用にプリンタの接続ですが、これも昨今は各メーカーのプリンタも対応しているので簡単です。ブラザーは早くから対応してくれていたしキヤノンも最近はメーカーサイトにドライバがあります。手持ちのエプソンプリンタはLinuxでドライバがあり機種名を選べば設定できました。

↓ インストール後のCinnamon デスクトップ、他バージョンよりメニューがやや大きい!

Mint480

さあこれで REGZAに自分のお試し作業環境ができたので、あとは使いながら不具合なければLinux Mintをデスクトップパソコンに入れてメインとして切り替える予定です。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2020年2月18日 (火)

スマホの格安sim入れ替えでトラブルあり、電話は使えるがネット接続できない、APNの再設定で解決!

以前スマホをソフトバンクから格安系に変更を面倒見た方より連絡があり、スマホが調子悪くなったので本体を買い替えて新品のスマホにしてついでに格安simもさらに安いところへ乗り換えたそうです。

そしてsimが届いて息子さんに入れ替えてもらったところ、どうも設定がおかしかったらしく電話はつながるもののネット接続ができなくてLINEなどが使えなくなったそうです。

うーむ、たぶんAPNあたりの設定だと思うが、電話で人間リモートで設定できるものでもないので伺うことにしました。

 

そのオーナー宅に伺ってから詳しく様子をうかがいます。
まずスマホは以前はZenFone Goで、買ったものは同じASUSのZenFone Liveです。
要するにスマホ本体を買ってからsimのサイズが違うのを気づいたそうで、よくあるパターンではあります。もともとのsimはマイクロで、今度のスマホはナノサイズということです。

そして格安simの会社は、以前のところが高いので現在はLINEモバイルの1GBプランに変更したそうです。
スマホの使い方ももうほとんど電話番号同士の通話はなくてLINE通話だけで十分だそうで、外出時も多少の検索やマップを使うくらいで、動画やゲームもやらないしデータも使わないので息子さんが調べてLINEモバイルにしたそうな。

というなかなか賢い選択でありますな。しっかしsimのAPN設定がよくわからなかったらしく今回の顛末での依頼となりました。

さっそく設定を確認するとやはりAPN設定が違っていて、なぜかOCNになっていました。
ZenFoneにもともと入っているLineモバイルAPNに切り替えて右上のメニューから保存を行います。
その後に念の為、再起動しておきます。

この辺はややわかりにくいですな、息子さんが迷ったのも無理はないです。
そしてWi-Fi設定は自宅のネットのものが入っていたので、一旦Wi-Fiを切ってネットワークが繋がっているかを確認します。ブラウザの表示もLINEもつながって、今度は問題ない様子です。

あとはLINE自体の切り替えが終わっていなかったので、まずはトークのデータをグーグルドライブにバックアップして、新しい方に設定を移してからトークを復元します。
撮影画像はSDメモリにすべて移してから新しい本体に入れておきます。

その後はいろいろ動作確認をオーナーにしてもらいます。
電話番号の通話も問題なく、LINEやデータも復元されたらしく問題ないようです。
ということで今回の作業はここで終了です。

そしておかしくなったらしい前スマホのZenFone Goはもう使わないとかで頂いてきました。

↓ 無料で引き取った ZenFone Go 2016年発売モデルホワイト

Zengo001

 

持ち帰って確認すると、以前も別の顧客であったスマホのストレージが一杯で動作がおかしくなるというものでした。

ZenFone Goのストレージは16GBで、確認すると残りの空き容量は1GBもありませんでした。
カメラの撮影画像や動画が相当あったようで、それ以外はファッションショップ系のアプリがどっさり入っていました。
まあ今どきはストレージは16GBじゃもう足らないですな。

その後ユーザーデータも消すべくリセットを行ってから初期設定を行ってみます。
さらに調べるとASUSのシステム更新のアップデートがあったので入れてみました。

その後一週間ほどWi-Fi環境下で動作確認してみると、特におかしな動作などはありません。
バッテリーの持ちも悪くないし、2016年発売モデルだからまだまだ使えるんじゃないの。
ただし画像やらアプリを色々入れるとストレージ不足になります。

本体外装の状態はかなり使用感があり、ホワイトボディなのでクリーナーで拭いたもののカバー無しで使っていたらしく傷や汚れがけっこうありますな。

ということで4年落ちのシムフリースマホをゲットしましたが!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2020年2月 6日 (木)

Windows 10 アップグレード依頼が殺到しててんてこ舞いでした!?

いまこれを書いているのは2020年2月2日であります。
Windows 7のサポートが終わったのが1月14日で、その後のWindows 10 アップグレード依頼が殺到し、もうてんてこ舞いであります。

 

その1月14日前後にテレビやウェブなどで「早めにWindows10にしましょう」と出ていたようで、その後の問い合わせやアップグレードの依頼がすごかったです。

数えてみるとお預かりや出張でWindows10へアップグレードしたものは約25台ほど、一時は作業部屋に常時3台ほど常に預かっていてほぼ毎日作業を行っていました。

また、お客様自身でアップグレードしてうまく行かなかったものも数件あり、そうなると対処が難しくて難儀です。そんなものもなんとかWin10で使えるようにしました。会社系の場合はできれば買い替えをお願いしてありますよ。
そんでもって古いパソコンを引き取ったりしたので、さらに事務所に山積みだったりして...じゃまだぁということで先日まとめてリサイクルへ送りましたけど。

そして、いろいろアップグレードするとこうなります。

↓ 入れ替えたハードディスク!

Hd250350

ほとんどがSSDへの換装と、ヘタっているものなど交換して取り出したディスク達、この後に専用ソフトでユーザーデータを抹消します。

もちろんそのままどっかに売り飛ばすなんてことはしませんよ。

そしてブログはもとよりウェブ制作仕事の方も滞る状態でしたので、ようやく2月に入ってそんな依頼も落ち着いてきましたのでブログ再開です。

※その後、依頼殺到の第二波が!
「まだWin10にできますか」とか続けて入りました、どうやらサイトでの確定申告がWin7だとできないとか!?

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2020年1月18日 (土)

ACアダプタのない一体型デスクトップパソコン TOSHIBA REGZA D712を引き取ってWin10をインストール!

今これを書いているのは2020年1月10日であります、Windows 7のサポートが1月14日に終わるのでテレビやネットでいろいろ取り上げられるので、こちらにも問い合わせが集中しております。なのでそんな駆け込みの依頼が1月初めより殺到しております。

さて、今回はそんな Win10アップグレードの一般家庭の方からの依頼があり、メインのパソコンのWin7からのアップグレードを行いました。

そのときに、「使ってないパソコンが有るのだけど処分したいので持っていってくれますか」とのことであります。
はい、いいですよどんなパソコンですかと聞くと、「娘が使っていたもので独立しておいていったものです」とのこと。

2階から運んできたのは一体型の東芝のパソコンです。
本体だけしかなくマウスやキーボードとACアダプタも娘さんが引っ越した際にどこかへ行っちゃったらしく見当たりませんとのことですわ。
なのでメインのDELLのバージョンアップ作業が終わってから、そのままクルマに積んで引き上げて来ました。

引き取った時期が12月でしばらくそのまま置いたままでしたが、年も明けてそろそろどうするかいじってみることにしました。

まずこのモデルは2013年発売の REGZA PC D712/V3HGというモデルで、地デジテレビも見れるマルチメディア一体型デスクトップパソコンというものであります。キュートでスタイリッシュなデザインで、オンキヨースピーカー内蔵で、しかもモニタ単体としても使えるという面白いモデルですが、スペックをみると今一つな性能の下位機種モデルでありますな。

↓ メーカーサイトもまだあり、安い方のV3は当時13万ほどでした。

 

D712v3001

 

スペックは、

Celeron Dual-Core 1000M 1.80GHz
ビデオチップ Intel HD Graphics
画面サイズ 21.5 インチ
メモリ容量 4GB
ハードディスク 1TB
地上デジタルチューナー内蔵
元のOS Windows 8 64bit

というものです。

さてACアダプタがないのでどうするか調べると、電源の規格は19V 6.32Aで富士通かNECなら最近は同じ規格なので、同じ一体型のものが使えるかもしれません。
そこで手元の在庫を調べるとNECのおなじく一体型のACアダプタが使えるか試してみました。NECのはアダプタの口径は同じですが19V 8.16Aです。アンペアが多い分には使えるので大丈夫だと思い、そのまま差し込んでみて電源スイッチを入れるとウィーンと起動しました。

すると起動画面はWin10のもので、なぜか初期OSのwin8ではありません。そしてパスワードも掛かっています。

この時点でご依頼主に連絡してそのあたりを確認するも、娘が使っていたのでまったくわかりませんとのことですわ。
なのでパスワードリセットソフトで解除もできるけど、面倒だからそのまま新しくWin10を入れることにしました。

Win10のインストールディスクから起動してハードディスクを初期化してあっさりアップグレードを行いました。
ドライバ系はTVチューナーを除いて他はすべてあたっています。

さっそくDVDソフトを入れて映画を再生してみると、なるほど結構いい音のスピーカーです。

そして動作といえば下位のCPUなわりには特に遅くもなく、画面も光沢タイプな割には反射も少なく Clear SuperView LED液晶ということで実にきれいです。

↓ 整備後のもの、Win10で動作してます。

D712v3002

色々いじってみて本体の動作は特に問題ないが、このまま使うにはACアダプタが必要ですのでネットで探すことにします。まずAmazonで探すも互換タイプらしきものはあるけど、何故か対応機種一覧にはこの機種名がありません。

すると楽天市場の中古パーツショップで純正の中古のアダプタが見つかりました。値段も互換タイプとあまり変わらないのでそれを手配します。2日後に届いてもちろんちゃんと動作しました。

続いて iTunesをインストールして音楽を再生してみると、モコモコ音でもない明るいサウンドです、低音は無理だけどながらで聞く分には丁度いいですな。

ということでACアダプタを取り寄せてWin10を入れて、Win8一体型パソコンの整備が完了しました!

 

 

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2020年1月15日 (水)

SONY時代の元 VISTAの赤い VAIO VGN-CS62をWindows10へバージョンアップしました

今回は一般家庭の顧客よりWin7パソコンが2台あるが、アップグレードしてWin10では使えないでしょうかとの依頼です。
まあとにかく伺って診断後にアップグレードを検討します。

その2台はどちらもノートパソコンで、1台は富士通 FMV NB50Sという元XP機種でWin7にしてもらったものとか、さすがにこのタイプはもう激遅だしハードディスクもIDEタイプだしメモリも2GBまでとかでWin10へはできなくはないがほぼ無理でありますな。

そしてもう一台が VAIO VGN-CS62で、この機種は2009年発売のVISTA時代のものでWin7にして使っていたおしゃれな赤いカラーデザインのものです。

↓ 左がVAIO、右はFMVです!

2pc6000

スペックは、

Core 2 Duo P8600 2.4GHz
液晶 14.1 インチ
メモリ DDR2 PC2-6400 4GB
ハードディスク SATA 320GB
Windows Vista Home Premium

というものです。
まあこれならSSDにすればWin10で使えるでしょう。

ということでVAIOだけアップグレードにすることにしました。もともとFMVのほうはあまりに遅いので使ってなかったそうでせいぜい年賀状ソフトを使っていただけとのこと。
そしてオーナーよりFMVの住所録データだけ取り出してVAIOの方に入れてほしいとのこと。
なのでどちらもお預かりしての作業です。

持ち帰りまずその2台からデータを取り出します、どちらも遅いだけで動作に不具合はなく、時間がかかるがデータを取り出します。特にVAIOの方は音楽ファイルがどっさりと多少のエクセルとワードファイルがありました。メールはまったく使って無いそうでたまにプロバイダのOCNのWebメールで確認していたとのこと。今回はWin10にしたあとにサンダーバードでメール設定を入れることにします。

 

データ取り出しのあとはVAIOのシステムをクローンします。いつものクローンツールでまるごと240GBのSSDにクローンして、その後ディスクを入れ替えます。Win10で引っかかりそうなソフトを削除してからその後にアップグレードを行います。最近たまに引っかかるバージョン19.03ではなく18.09のインストールディスクで行います。どのみちアップデートでほっておけば最新になりますし。

↓ 各バージョンで作ってあるWin10インストールディスク、右下はお試し版

W10dvd

 

無事30分ほどで終わりWin10になりました。
あとはオーナーがログインして使っているグーグルクロームを入れてメインブラウザにし、アドビのPDFリーダーと、使っていたDVDソフトとオフィス2010を入れ直します。デバイスマネージャであたっていないドライバはFeliCaとマジックゲートだけで、そのへんはまったく使っていないので問題なしです。動きはというとサクサクで快適な動作です。

次にFMVの筆王の住所録を移します。調べると年賀状用の住所が200件ほど入っていたので、一旦CSVファイルとして取り出してから、Win10に新しい筆ぐるめをインストールして、「他ソフトからの取り込み」でそのファイルを読み込んで保存します。

あとは伺ったときにメール設定をサンダーバードに入れました。3年以上もメールソフトで受信してなかったそうでメールニュースや迷惑メールなどが5000通ほど受信していました。

その後プリンタをつないで設定しますが、かなり古いキヤノンのiP7500というプリンタで、なんとメーカーサイトにWin10のドライバが見当たりません。まあそういうときはドライバを入れずにUSBをつなげてプリンタ電源をいれれば自動で認識しドライバがあたります。無事認識して印刷設定もできるしプリント結果も問題ありませんでした。

これでデータもすべて移してVAIOがWindows10で使えるようになりました。
FMVのほうは引き取ってリサイクル行きとします。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2020年1月 9日 (木)

5年ほど起動してないレッツノートCF-W8をゲット、なんとか動いてWin10をインストールしてみた!

2019年の12月にホームページの打ち合わせで伺った会社の顧客の社長より、「使えないXPのノートパソコンあるので処分してください」とお願いされました。

はい、使えないとは故障していますかと聞くと、起動するとなんかエラーが出るのでそのままでもう5年ほど動かしてないから、ほんとにもうダメかもしれないとのこと。では、もし直して使えたら使っていいかと伝えてからいただいてきました。

機種は2008年頃発売のパナソニック レッツノートCF-W8でVISTAモデルをXPにダウングレードしたものです。当時の価格は25万前後という堅牢性能で現場系ならこれしか無いという高性能で高価格なモデルであります。外観はホコリを払うとまあきれいでボディの凹みが1箇所と右Altキーがありません。

↓ ゼロハリバートンっぽいデザイン、左側にヘコミひとつありです!

Cfw8001

さて一緒にいただいてきたACアダプタをつないで電源を入れてみます。
するとなんなく普通に立ち上がってXPのログイン画面になりました。
ログインパスワードが掛かっているので例のパスリセットソフトで解除します。

再起動すると今度は普通にXPのデスクトップが出ました。そのまま様子を見ると「エラーが出ましたのでエクスプローラを終了します」と出てそのまま固まりました。うーんこのことか、たぶんハードディスクエラーかシステムファイルエラーですな。

ちなみにスペックは、CPUはC2D U9300でハードディスクはSATA 120GB、メモリは最大の3GBでした。
なのでイッちゃってる2.5インチハードディスクを、手持ちの160GBのものに入れ替えてWin10を試すことにします。
なお、メモリがやや少ないので32ビットのお試し版を入れてみます。

裏面のバッテリーとカバーを外してハードディスクを入れ替えます。
堅牢なボディタイプなのでハードディスク部分は分厚い柔らかなクッションのカバーが付いてます。

↓ ハードディスクを取り出したところ、黒いのが分厚いHDクッションカバー!

Cfw8003

HD交換後にBIOSでDVDブートに変更してから、Win10システムDVDから立ち上げてインストールを進めます。
インストールが終わったら不足しているドライバが自動で入るのを待ちます。そのままにしていると画面がチラチラしてビデオドライバもはいったしく、その後デバイスマネージャーを確認するとドライバはすべてあたっていました。

↓ Win10で起動したところ、液晶右がやや暗い!

Cfw8002

さて、動きはといえばあの激重OSのVISTA時代のモデルなので、まあWin10ではサクサクではないがぎりぎりの動きですかね。もし正式に使うならSSDに交換したほうがいいですな。

そしてキーボードのキーのない右Altキーは、頻繁に使うものではないのでそのままでもいいが、みっともないので廃棄予定のパソコンから近いものを取り外して取り付けておきました。

↓ 若干色が違うが、まあいいか...!?

Cfw8004

そして新品なら10時間は持つというバッテリーは流石にヘタリが出ているが、それでもいまだ3時間30分は使える様子です。また、液晶の右端がやや暗いようですわ。

ということで外装クリーニングとハードディスクだけ交換で直ってWindows 10で動きました。
これはしばらくWin10で試してみてからどうするか考えます、キーボードも交換するなら手に入るようだけど、ほぼ使わない右Altキーが一つだけなのでこのままでいいとします。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

«ひさびさに迷惑ソフトが満載のパソコンの修復依頼あり、7つも入って激遅です!?

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!