フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • PCドクター あゆみ
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

カテゴリー「Windows10」の53件の記事

2019年8月 5日 (月)

モニターに何も映らない、原因はマザーボードの不具合でした

今は2019年の7月末ですが長かった梅雨がようやく終わり、ついに本格的な夏の気候になりました。
なので高温多湿の連日35度とかの猛暑に突入であります。なのでいきなり食欲がなくなってきて、もう毎日冷奴と素麺あたりでいいかもね!?

 

さて、今回の依頼は数年前にこちらで組んだパソコンがおかしくなったとかで、モニタに何も映らなくなりましたという緊急依頼であります。

そこは神奈川の某商店の事務所なんですが、数年前とはいつだったのかと調べると6年位に以前のメーカー製のパソコンからオリジナルデスクトップに入れ替えたものであります。

そこのオーナーからはひさびさの依頼だったので、どういうシステムなのか履歴を調べてからさっそく翌日に伺いました。
パソコンは事務用ですがそれなりの性能がほしいということで2012年頃としてはそこそこなスペックで組んだものです。

事務所に入ってさっそく診断すると電源を入れます。すると動作音はするものの画面に何も出ません。なので持っていったノートパソコンにD-subケーブルでモニタを繋ぐと表示されるのでモニタの不具合ではありません。

デスクトップ本体のサイドパネルを開けてみると各ファンは回っている状態なので、とすると原因はビデオカードなのでしょうか。

内部を調べているとマザーボードのコンデンサが2個ぷっくりしているのを発見しました。
うーむ、どうするかそのコンデンサの位置がPCI-Eスロットに近いので、もしかしてと思い一旦電源を切ってから差し込んであるGeForceを抜いてマザボのモニタ端子にケーブルを繋いで電源を入れると、ぬわんとモニタに起動画面が表示されました。つーことはマザーボードのコンデンサ不具合で拡張ビデオカードが動かないということか。

↓ 懐妊したコンデンサ2つ、PCI-Eスロットの近く。

Msimain1908

どうやらハードディスクは無事なので、対処はマザーボード交換となりますのでお預かり入院修理となりました。

 

ちなみにその事務所にはパソコンは2台あり、その壊れたパソコンには経理などのデータが有るのですがひとまずメールとネットが見れればいいそうなので、代替で持っていったスリムタイプパソコンにメール設定とブラウザのお気に入りを入れ、ドキュメントデータをコピーして臨時で使えるようにしておきます。そして本体だけ持ち帰ります。

さらにパーツの入れ替えついでにOSもいまだWin7だったのでWin10へ入れ替えることになりました。
そうするとマザーボードとCPUにメモリの必須3点セットにプラスしてSSDを増設してWindows10を入れ替えることにします。

オーナーに了承をいただき見積もりを出してパーツを手配します。
事務用なので性能はいまどきならビデオカード無しで適当なマザーボードとCPUもPentiumかi3くらいで十分です。

ハードディスクから入れ替えるSSDは、もともとが160GBだったし容量も足りているので256GBを選んで、もとのハードディスクはバックアップ用に使います。

パーツを手配して2日後に届いたので組み立て後にWindows10-64ビットを新規にインストールします。
アップグレードも考えたけどWin7が32ビットだったので今後のために新規にしました。
プロダクトキーはもともとのWin7キーを入れて進めたら無事認識されました。

あとは預かってきたOffice2010とタイムカードソフトを入れておきます。するとタイムカードソフトの「楽々勤怠」という管理ソフトがなんとWindows XP当時のものでインストールディスクを入れてもソフトが入りません。そこの社長に伝えると「うーん、タイムカードとセットで買わないとダメでしょうか」と困り顔です。

なのでメーカーサイトを調べるとなんとかWindows 7と8までなら64ビットの対応ソフトがダウンロードできました。Win10へインストールもできたので起動してみると使える模様です。ただし会社データなどの初期設定はやり直しとなりました。
すると社長が「買い直しだと4万ほどかかるので使えるならそれくらいやりますよ」とのことでした。

経理用の「弥生会計」は税理士さんが来てくれるそうなので大丈夫とか。

いやいやWindows10へのアップグレードは、いつもながらなにかと大変ですわ。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2019年7月 3日 (水)

Win7からWin10へのバージョンアップ依頼、今度は富士通デスクトップFMV CE50X9です!

はい、今回の前座ばなしはまたまたコンビニスナック菓子であります。
ついつい買っちゃうプライベートブランドシリーズでセブンイレブンで最近見かけたスナック菓子であります。

↓レモン味ポップコーンとチキンステーキ味コーンスティックだと。

Cheezess711

 

強引に混ぜなくてもいいと思うが、違う味のようで食べてみるとどちらも酸っぱさが口に残る夏向けの味ですな!?ポップコーンのほうがかなり酸っぱさが口に残るので交互に食べると面白いです。まあ子供には向かないが夏のビールにはぴったし!!

 

さてさて、今回のバージョンアップはかなり前の発売のデスクトップパソコンで、2007年頃だからもう10年以上前のものであります。
性能は、Core 2 Duo E4400(2GHz)のCPUとG965 Expressチップセットでメモリは標準1GBとのこと。
発売当時は確かVistaだったと思うがなぜかWin7になってます。なんだろカスタマイズモデルかな。

↓ スリムタイプのまあビジネスモデル、シールはWin7

Fmv9d60001

オーナーは70代のご隠居様で普通にネットとメールをお使いとか。
さてお預かりしていつものようにまずはハードディスクのクリーンアップなどを行い、保険として現状のシステムをバックアップしてからバージョンアップを行います。

パーツは今回はハードディスクはそのままでメモリだけ増設します。
ハードディスクは数年前にややおかしくなって交換したとのことで、320GBから500GBのに入れ替えたらしいです。メモリはもともとは1GBだったけどそのときに2GBに増やしたそうな。

 

しかしながら動作的にはかなりもっさりであります。そのへんを聞くと「いや使う人間ももっさりしているからまあ問題ないですよ」とのこと!?
でも明らかにメモリ不足な動作の感じだし、手持ちにDDR2タイプが結構あるのでメモリ増設してみます。
現在はDDR2-667-1GBが2枚なので手持ちのDDR2-800-2GBを2枚さして4GBにして電源を入れます。
するとエラー音がして起動しません。メモリエラーかと思って1枚づつ入れてチェックすると問題はなしとでるので、とすると何なのか。
当時よくあるメーカーでのバイオス制限なのかと思い、メーカーサイトを確認するとありました「最大容量3GBまで」だって!

 

G965 ExpressチップセットならばDDR2の533,667,800で最大8GBまでじゃなかったのかい。
まあもともとWin7も32ビットだし仕方がないので2つのスロットに2GBと1GBで電源を入れるとすんなり起動します。合計3GBということで作業を続けます。気持ちいくぶんは動作改善したような感じです!?

次にソフトなどのチェックをおこない不用なファイルなどを削除します。その後Win7のシステムイメージを外付けディスクに万が一用に保存しておきます。

 

その後に使ってないらしい富士通のもともと入っていたソフトやらを消してから、Windows10にバージョンアップします。システムは32ビットなのでWin10-32ビットで行います。起動したままで最新のシステムイメージディスクを入れて出てきた指示のまま続けます。

30分ほどですんなりWindows10になりました。動作はというとやはりもっさりという感じです。
まあ我慢出来ないほどじゃないし、DVDで動画を再生してみても特に問題はありません。

この機種は増設でビデオカードも付けられるけど薄型ファンレスあたりじゃないとだめだし、そんな用途でもないから無駄なだけですね。

 

オーナーいわく「たまにネットを見てメールを送るくらい」とのこと、エクセルやワードもできないしプリントもめったにしないらしい。
なのであと数年使えればいいらしいし、これが壊れたらそのときに考えるとか。

ということでメモリ部分で引っかかったがなんとかバージョンアップできました。


□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2019年5月18日 (土)

Windows10にアップグレードしたらアドビソフトが動かない、しかも再インストールできなくなる!?

これまたWin10アップグレードがらみでの依頼であります。

メンテ契約している某会社の社員の方より連絡があり、「Win10にしたらイラストレーターなどが使えない」とかであります。Win10後に動かないのでアドビを削除してからおかしくなってインストール途中で進まないとのこと。
ちょっと前にWin10アップグレード用のDVDを渡したことがあってそれでやってみたそうですわ。なんとかしないと仕事ができないとか、うーむ半分は私のせいかいな!?

その方は別にデザイン系の仕事じゃないけどイラレとフォトショップを使うこともあるらしい。
バージョンはCS5で Creative Suiteというド高いやつですな。会社用なのだけど最近のCCにはしてくれないらしいですわ。

これアドビでよくある再インストール時のエラーが昔から何かとありますな。
なのでアドビ自体にも「AdobeCreativeCloudCreanerTool」という削除ツールがあります。
ただしそれを使うだけじゃダメで、Adobe関連ファイルとフォルダも消さないとダメです。

詳しくはアドビのヘルプページにも説明が2019年5月現在あります。

 

    ↓ 抜粋した「関連フォルダの削除」です。

Ado701 Ado702

 

ツー事でそれに従い進めます。

 

まずは普通にアンインストールしてからその「AdobeCreativeCloudCreanerTool」を実行し、次に関連フォルダの削除を行います。しかしいくつかユーザー権限がないとかで消せないが、消せる部分だけ消してからその後にシステムを再起動してから再インストールします。するとこんどは無事インストールが進み認証もできてイラレとフォトショップが使えるようになりました。

これってAcrobat Readerあたりがアップデートエラーでできない時も使えるらしいですが。

 

しかし、Windows10へのアップグレードにいろいろトラブルが起きますな、今回以外にもOffice2013が再認証になったり、ノートパソコンで無線LANがつながらないとか、ブルートゥースアダプタが使えないなど、認証系やドライバが当たらないとかいろいろです。これって今後来年のWin7サポート切れまで多発してやっかいになること間違いなしです!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2019年5月 5日 (日)

ワコムのタブレットが使えない、付属のドライバディスクを使っても動かない!?

はい今回もWindows10がらみのご依頼であります。
新しくWin10ノートパソコンを買った方からご連絡いただきました。

今まで使ってきたワコムタブレットをその新しいWin10でも使おうと思って、説明書のとおりドライバを入れたけどダメだったらしいです。

そのオーナーはデザイン学校に通っている女性であります。将来はキャラクターデザイナー志望とか。
それでいままでWin7パソコンだったし画面が小さかったので、画面が大きく性能もいいノートパソコンを最近買ったそうです。

さて、伺って確認するとたしかにイラストレーター上でペンを使ってもなんも動きません。

ワコムのタブレットは Intuos Proというシリーズのもの。でも今やイラスト書くなら画面上からそのまま描ける液晶タブレットの Cintiqというのがあるし、それを買わなかったんですかと聞くと、デザイン学校での指定が Intuosだったとのことです。そのデザイン学校の同級生でもすでに Cintiqを持っている方なんかは、なんで Intuos指定なのかわけわからないとか不評だそうでした。

↓ Wacom Intuos Pro 660
Wacom2

Cintiqはわたしも液晶タブレットが出た当時に秋葉原で試してみて感激した記憶があります。ペン先を見ながら書けるので普通のペンタブレットと違ってメチャ書きやすいです。まあその当時は値段がハイスペックパソコン1台くらいの高い値段だったので、すでにA4サイズの Intuos使っていたから買わなかったけど。まあいまなら6万くらいからありますな。

さあ、それはともかくこの Intuos Proを使えるようにしないとなりません。
ワコムの場合はドライバが古いとすんなり動かないので、まずはメーカーサイトから最新の機種別ドライバをダウンロードします。

すると作業中突然に迷惑ソフトのウインドが立ち上がりました。うーむココらへんからメンテしないとなりませんな。
その「Driver Updater」と、調べるとさらに「RegClean Pro」も入っていて、まずはそいつらを削除します。つぎに古いワコムドライバを削除してからディスククリーンをかけた後にパソコンを再起動します。

そして先にペンタブレットをUSBで接続(なぜかワコムは先に接続するみたい)してから、先ほどダウンロードした最新ドライバをインストールします。
その後にイラストレーターを起動してみると無事ペン先が動作してます。もちろん指でパットを動かすとマウスとしても動いています。
これ他でも経験したけどワコムの場合は付属のディスクのドライバだとダメで、最新のものを入れるとなんでかすぐ使えるようですな。

ということで無事使えるようになったので、さっそくデザイン学校の課題を行うようです。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

2019年4月25日 (木)

Windows10アップグレードが失敗するその2、今度は富士通 LIFEBOOK AH550/BN でもなんとかWin10にできました!

前回はNECだったけど今回は富士通のノートパソコンで、オーナーがWindows10アップグレード失敗した機種の依頼であります。
パソコンは2010年発売の LIFEBOOK AH550/BNでして、これはなんでも昨年一度やってみたらダメだったとかで再度挑戦するもアカンかったとのことで、なんとかしてほしいとご依頼をいただきました。

まずはご自宅へ伺ってからいろいろ問診であります。
最初は例の自動強制なアップグレードのときに「エラーのため...」とか出たそうです。そのまま昨年の秋頃に一度ネット情報をもとに試みましたが同じ表示でダメだったそうな。
ちなみにオーナーデータはすべてUSBにコピー済だしメールも届いたものはもういらないとか。
なので最悪フォーマットして初期化後のインストールでもいいとのことです。

ということで本体とACアダプタのみお預かり入院しての対応です。
さて前回と同じくエラーチェックやらディスククリーンやら行ってから進めることにします。
なお今回はオーナーの希望でSSDへの入れ替えは行いません。

  ↓  LIFEBOOK AH550/BN Windows7-32bit

Lifeb502

なのでそのままのハードディスクで作業することにします。まあ最悪なら初期化も可とのことだけど後々がめんどいからなるべくデータや設定そのままで行いたいッス!?

システムディスクは交換しないとはいえ元のWin7でも起動しないとかは困るので、保険として別のハードディスクへクローンしておきます。そのクローンを作ってからアップグレードを開始します。

ちなみにこのモデルはOSが32ビットなので、最新のWin10-32bit版インストールディスクからアップグレードを開始します。

ところがあと再起度だけというところでクロ画面でウィンドウズマークのところでフリーズみたいになります。
しかたなくその後手動で再起動させると例の「エラーのため...」との表示が出ました、うーむこのことか。その日はもう深夜だったのでそこで中断して寝ちゃいます。

この機種はメーカーではもちろんWin10の対象外になってます。なので次の日にまずはいろいろネット情報を探ると、なんとか対応策が見つかりました。
機種名でググったら「BIOSでレガシーUSBサポートの対応を使用しないにする」と先輩諸氏のページがありました。」ありがたやであります。早速そいつを試してみます。

↓ ここね、これを「使用しない」にしてから試みることにします。

Lifeb501

BIOSを変更してからWin7から再度すすめると、さっきダメだった再起動まで進み、その後の画面を見守ると先程は出なかったくるくるマークが出て来てその後に無事Win10で起動しました。
そのまま初期設定を進めてようやくアップグレードできたようです。

やれやれ初期化しないでできたので各ソフトや設定もそのままだし手間なくて良かったです。
と思いきや各ソフトを確認しているとエクセル・ワード2010や筆王などは大丈夫だが、ライブメールがどうしても送受信できません。プロバイダでのメールアカウント設定も確認するも合っているのにどうしてもダメみたいです。なので入っていたアウトルック2010へメールアカウントを移すことにします。

プロバイダの設定値はわかるので後はパスワードだけオーナーに確認しようと連絡すると、「あの、パソコンではあまりメール使わんからいいですよ」とのこと。
はあ、そうですか。
いまはスマホメールとプロバイダページのWebメールのログインで事足りているとのことですわ。
つーことでメールソフトの設定もナシで終了です。

そしてその翌日にお届けしてからプリンタ接続を再度行います。それですべて作業完了です。

さて、前回も書いたけど今年はこんな難儀な依頼が多いのでしょうか、みなさんなるべく新しいWin10パソコン買ってくださいな!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2019年4月23日 (火)

Windows10へのアップグレードで失敗する、その原因はディスク圧縮か!?

Win7のサポートも2020年1月まであります。つーことでいまだ無料らしいWin10へのアップグレードでやんすが、先日いつもいろいろ質問してくるソフトインストールとか設定やらの苦手なジャンク好きオヤジからまたまた問い合わせがありました。

 

それは家族のWin7ノートパソコンを今のうちにWin10にアップグレードしようとしてやってみたけどエラーが出てできないというもの。

なに、手順は間違いないの、ディスクのエラーチェックやらクリーンやらもしてあるの、セキュリティソフトは削除したのとか質問してもそこらへんはやったんだけどねとのことですわ。

インストールはシステムイメージをUSBに入れてやったらしいです。機種はと言うと2012年頃のNECノートパソコンとのこと。ちなみにメーカーではその機種はWin10へのアップグレード対象外だそうです。

なるほど、ならばバージョンアップでなんかしらの端子やらデバイスがつかえないかもしれんと伝えると、使うのはほぼブラウザとメールだけらしいからまあ問題はなさそうです。

そして、アップグレードで出てきたメッセージは「エラーが発生したためインストールは失敗しました」とのこと。
埒が明かないので持ってくるか一式送ってくれと伝えたら、数日して本体とACアダプタのみ宅配便で送ってきました。

しゃーないけど面倒見てやるかね。
さっそく起動させるとWin7で立ち上がりました。するといろいろゴミファイルやらもあるしノートンも未だ入っていますがな。そこらへん本人に確認するとダメだった後にシステムの回復で戻したらしいです。

なので安全を期してハードディスクをSSDに入れ替えるかい、と確認すると「お願いします」とのこと。

作業は次の手順で行います。

まず、ディスククリーンとエラーチェックを実行。

念の為ノートンでフルウイルスチェック。

メーカー製のWin10に未対応ソフトなんかを調べてすべて削除する。

easeus todoでシステムディスクをまるごとクローン。

その後システムディスクを交換してからWin10を焼いたDVDからアップグレード。

という手順で行います。
ところが始めようと思ったらCドライブのプロパティで「このドライブを圧縮して...」にチェックが入っているのを発見しました。これだと確かアップグレード失敗するはず。

  ↓  ここにチェックを入れるといろいろトラブルが...

 Pczz

これを使ってもそれほど容量も増えないし、なんだか動作も重くなるし、その後にインストールしたソフトが動かない場合もありますな。

念の為そのオヤジに確認すると、「うーん、それやった覚えはないなぁ」とか。
いやあんたしかいないっしょ、やるやつは。

なのでそのチェックを外し適用をかけると終わるまで「後3時間..」とか出ましたわ。
なので夜にいじっていたのでそのままにして寝ることにします。

さて、翌朝みてみるとさずかにそれは終わっていました。次にディスククリーンとエラーチェックをおこない、さらにノートンでフルチェックです。これも時間がかかりそうなのでそのままにして出かけます。

夕方に戻ってくると当然ノートンは終わっていて怪しいものは無いとのこと。

次にシステムクローンです。
SSDを外付けのSATA→USBアダプタに繋いでから、システムコピーソフトの easeus todo をインストールしてディスククローンをおこないます。
1時間ほどで難なく終わったので次にディスクの交換です。ハードディスクを取り外しSSDと入れ替えます。

そしてWin7が立ち上がった後にいよいよWindows10へのバージョンアップに入ります。
出てきたメッセージに従ってそのまま進めると今度は難なく完了したようです。
その時点でヤツにメールを送ります。

「無事できたよ、高いよ!!」すると「すまん、またウイスキーでいいかい」との返事です!?

ということで無事Win10になりましたが、ひとつだけ問題があり本体前面に付いているSDカードスロットが使えません。
Win10用のドライバが見当たらないというもので、メーカーにも未対応機種なので当然ドイラバは見当たりません。
それを伝えるとそこは使ったこと無いらしいのでどうでもいいらしいです。


つーことで今回もなんとかなりましたが、これからこんな相談と依頼が増えそうだな今年は...!?

 

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2019年4月 8日 (月)

ひきとったバリバリに破損しているノートパソコン lenovo G570をなんとか使う!?

Windows7のサポート終了が2020年1月ということで、このところいろいろな顧客先でパソコン入れ替えの依頼があります。そのたびに古いやつを引き取って処分したりいじったりしています。そして今回は破損パソコンな物件であります。

これは顧客のところでノートパソコンの外装が破損してもなんとか使ってきたけど、だんだんワレがひどくなって液晶が傾いて使いづらいので買い替えたそうですわ。
Win10の新品パソコンを買ったのでデータの移動などを請け負ったときに処分を兼ねていただいたものです。この lenovo G570は元はWin7だったのが例の無理やり勝手にアップグレートでWin10になったものでした。

 Img_0125b

Img_0130b

システムの動作自体は問題がなく、破損な部分はこのモデルでよくあるらしい液晶の蝶番部分の内部取り付け部分が割れるというもの。
ネット情報では補強パーツで修復した先輩もいらっしゃるが、フル分解が必要だしめんどいので別の方法にしました。
それは液晶側が倒れないように補強パーツを両面テープで取り付けるというものです。

↓ 100均ブックエンドでのアナログ補強です!?

Img_0127b

 パーツは100均のブックエンドなので費用は108円でした。裏側はバッテリー部分に強力両面テープで貼り付けたので、ずれないし取り外しもすぐできます。ただしこれ以上ワレないようにもう液晶側を閉じないでそのままで使ってますよ。

そんな補助器具付きのパソコンを何に使うかといえば、Win10で使えるかどうかのフリーソフトなどのお試し用マシンとしての任務を命じました。念の為もともと入っていた500GBのハードディスクは余っていた160GBのディスクへシステムクローンして交換しておきました。

これでその後に壊れたら廃棄することにしますので、それまでは頑張ってくれたまえ!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2019年3月31日 (日)

システムの入れ替えでWindows7ノートパソコンを2台も無料ゲット、さあどう使うか!

メンテ契約している小さなオフィスのオーナーより、使っているパソコンをすべてWin10に入れ替えますのでデータの移動やメール設定などいろいろ行ってほしいとの依頼がありました。

 

そこは事務所のスタッフが3名ほどで社長も入れて使っている3台のパソコンをすべてWindows10にするそうです。ノートパソコンが2台とデスクトップ1台をお使いで、その中のデスクトップはハードディスクからSSDに入れ替えてWin10にバージョンアップします。ノートパソコンは新品に買い替えとのことで、もうDELLのWin10のものを2台オーダーしたそうです。

さっそくノートパソコンが届いた日に、こちらはデスクトップ用のSSDを持って伺いました。
デスクトップは社長が使うもので、i5のCPUでメモリも8GBと多いし余裕でWin10で使えますので、システムをSSDへクローンしてからWin10へ入れ替えます。

その後ノートパソコンの方のデータやらメール設定を入れ替えて3時間ほどで作業を終えました。
やれやれ終わって片付けていると社長が「このノートパソコンはどうする、使うなら持ってくかい」とおっしゃる。

えっ、いいんですかいただいても、と言うと「いまだWin7だし、そちらならなんか使えるでしょ、どうぞ」とのことなので当然いただいてきました。

 

さて持ち帰ったノートパソコンは、1台はDELLのVOSTROで2012年くらいのもので、i5でメモリ4GBでハードディスク500GBのものです。状態は外見はかなり使い古した感じで傷多しで、特に大きな破損はないですがバッテリーが死亡してました。

もう一台は台湾aserのaspireでこちらは2014年ころのもので、やはりi5でメモリは8GBです。
外見はきれいでバッテリーもまだ生きていて満タンで3時間は持ちそうです。

さてこの2台どうするか、実はこのところWin10入れ替えなところが多くてコイツラ以外にも引き上げたWin7が3台もあるのであります。まあいろいろワケありもありますけどね。
なのでまあしばらくはそのまま積み上げ状態だけど、時間があるときにいじりますが少しでも不具合有りならリサイクルセンター行きでありますな。

 

↓ 左は aser aspire V3-571、右は DELL VOSTRO 3549です!

Dellacer0001

 

そしてその2台ですが、ちょっといじれる時間ができたときにまずは aserのaspireをいじってみました。
こいつはメモリも8GBと多いので、ややくたびれてるハードディスクをSSDにでもしてWin10化することにしました。

まずは現在のシステムを手持ちのSSD256GBへクローンしてからディスクを換装します、そしてダウンロードして作成したWin10インストールディスクからWin7上でアップデートします。いまだここらへんのアップデートならそのままWin7のキーで認識されていわゆる無料らしいです。
アップデート後にいろいろ初期設定が終わり、デバイスマネージャーから確認するとすべて問題もなく認識されていました。動作も8GBメモリとSSDの効果でサクサク動きます。

ということで無事アップデート完了ですな。こいつはまあ臨時貸出用の任務につかせます。そしてDELLのVOSTROはまだいじってないが、そのうちLINUXでいろいろいじるとしますかね。

 

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2018年12月17日 (月)

いきなりWin10ノートパソコンの画面がヨコになっちゃった、なんだこれ!?

2018年も年末になりました。
このところなにかと仕事も忙しく友人との忘年会も行っておりませんでした。

仕事先からは忘年会のお誘いも数件あったものの、まあお取引先の宴会はリラックスして飲めないのでやんわりお断りしました。そもそもはるか昔の営業マン自体には忘年会やら新年会にほぼ仕事として参加してたけど、もうこの歳で気を使って飲むのはかんべんでございますな。

ということでリラックスして飲める友人らと忘年会を行いました。場所は最寄り駅のチャイナ居酒屋で、屋台のような作りで激安なのに中華料理が美味しいという店であります。たらふく食べて飲んでも一人3000円ほどで大満足であります。

さあて、年末に入ったこのころは緊急な依頼が多くてバタバタであります。すぐ来てくれという救急がなんか毎日入りますな。

そのなかで本日は、年賀状を作ろうとしたらパソコンの画面がなんか横になっちゃったという変な修理依頼です。さっそくその日の夕方に救急出動であります。

そのパソコンは Windows10のノートパソコンで、起動するとなるほど画面が右に90度回転した状態になってます。
オーナーのご主人にきいてみると3日前にちょっと使っただけで、今日朝に立ち上げたらこうなっていたとのこと、自分ではなにもしていないし家族は誰も使ってないし、これはパソコンが壊れたのでしょうかと心配顔です。

うーむ、ここらへんの設定は「簡単操作」にある使い勝手を補助する機能で設定するのだけど、いったいなにが原因なんだろうか。

なので、設定→簡単操作→ディスプレイで、右にある関連設定から「ディスプレイの追加操作」を開きます。その中の「向き」が「縦」になっています。このへんはWin10のアップデートバージョンで微妙にメニューが違うのだけど、向きをヨコに設定するとすんなり直りました。
そしてもう一つ「タブレットモード」も「デスクトップモードを使用」に設定しておきます。

  ↓  こらへんの設定です、しかしオーナーはこんなとこいじってないとか!?

Tateyoko

 

しかもここらへんの設定とかもたぶんWin10は大型アップデートがあると元に戻るんだよな、ユーザーの設定を無視してこれで使えってなんなんだぁ!!

ともかくその設定で再起動して確認するともう大丈夫な様子で、オーナーに確認してもらいます。そしてまたなっちゃったらご連絡をと伝えてその場を後にします。

その後数日してメールが届いて、あの症状は出てない様子で年賀状作りも無事終わったそうな。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年9月23日 (日)

Office2013が再インストールできない、紐づけたアカウントがわからないという難儀な展開に

今回はなんでもハードディスクが壊れたが保証期間だったのでメーカーに無償修理してもらったというパソコンの再設定依頼であります。

それは「なんだか最近頻繁にフリーズするんだけど」という依頼で伺った顧客での出来事です。
その時はいろいろ調べてもソフト的な問題はなくCrystalDiskInfoを入れて調べたらハードディスクの故障でイエローカードが出ていました。

パソコンの機種はFMVの一体型デスクトップの最上級モデルで地デジもみられるTVパソコンです。
↓ FMV ESPRIMO FH90 i7 3TB 27インチ光沢液晶 スピーカーはパイオニアというセレブなモデル!?

Fmvfh90


しかしTVも映画も見ないし事務処理用だけとかのモッタイナイ使い方であります。その事務所の女性オーナーは「電器屋で勧められて買っちゃった」とか。しかし「このパソコンは目がつかれるんだよね」とおっしゃる。そりゃ光沢画面で後ろの窓の光が反射してるしね、しかもエクセルとオンラインでのブラウザーでの業務処理だけじゃ、近所に買い物しか行かないのにスポーツカー買っちゃったようなものです。

まあそれはともかくハードディスクが故障なのでまずはメーカーか電器屋の保証がないか調べるとギリギリメーカー保証の1年が切れる寸前でした。なのでオーナーがいつもいろいろ買っている電器屋の担当者にすぐ電話してそのままメーカーに手配してくれました。

その後7日後に連絡があり「本体が直って戻ったから再セットアップお願いします」とのこと。
データ系は前回伺ったときにデスクトップとかのデータをなんとかコピーしてあったので大丈夫でした。
Win10なのでまずは初期設定からすすめます。前回はMSNアカウントでユーザー名を入れていたので。めんどくさいから簡単なのにしてとのことなのでローカルアカウントで設定します。お決まりの各種通知をしないようにしてCortanaもオフにします。
ちなみにTV用のsimも買ったときの書類にそのままでリモコンも電池すら入れてませんでした。

使っているソフトはブラウザーとメールにエクセルなので、まずはグーグルクロームをインストールしGmailアカウントでログインするとそのままお気に入りが戻りました。
そしてバックアップしたデータを戻してからOffice2013を再認証します。
メーカーリカバリされているのでエクセルあたりを起動するとそのまま認証せよと出ます。
購入時の説明書のあいだにあの小さいプロダクトキーカードがあったのでKEYをいれると次に紐づけたアカウントを入れよといわれます。

ところがそのアカウントがわからないんです。

オーナーにきいても1年前にどうやってセットしたか覚えていないとか、うーんなので使っているどれかのメアドに違いないのでいろいろ試してみます。

オーナーのメインのプロバイダメールアドレス →  ダメ
MSNのメールアドレス → ダメ
スマホのGmailアドレス  → ダメ
スマホのドコモメールアドレス → ダメ

と、にべもありません。

するともしかして娘の使っているアドレスかもしれませんというので、当日はいない娘さんのドコモのスマホアドレスがオーナーのスマホにあったのでそれを試すもダメでした。
うーむあとはなんだろう、新規で作ると電話番号や outlook.jpとかhotmail.comとか作れちゃうので覚えはないですかと聞いても覚えがないとのことですわ。購入時の説明書にもメモったものもないし、もうマイクロソフトのサポートに電話するしかないかなと思いきや、ちょうど大学生の娘さんが事務所兼自宅に戻ってきました。

さっそく確認すると、うーんどうだったっけ多分自分のスマホの別のアドレスだと思いますとのこと。で使っているYahooのメールアドレスを入れるとパスワードを入れよと進みました!!
やっと判明したのでパスワードを更新してようやくOfficeの認証が通りました。

なので今度はプロダクトキーカードの空白にそのメールとパスを記入しておきます。小さいプロダクトキーカードはなくしやすいのでそれを拡大コピーしてもう一枚作っておきます。
そしてようやくメールソフトのアウトルックにプロバイダのアカウントを設定します。
プロバイダはビッグローブなのでIMAPで設定をいれると以前のメールもそのまま戻りました。

ようやく一週間ぶりに使えるようになってのでオーナーはすぐに仕事モードに入りました。
やれやれみなさんも紐づけたマイクロソフトアカウントは忘れないようにしてくださいね。


□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます..  * Takamaru *

◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に!  訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は!  あゆみ訪問パソコンドクター
ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧

【PR】楽天市場リンク

  • 書籍DVDゲームが満載「楽天ブックス」
  • 便利ですぐ利用できる「楽天デリバリー」
  • 欲しいときに便利ですぐ使える「楽天ダウンロード」

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!