フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • PCドクター あゆみ
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

カテゴリー「ノートパソコン修理設定」の70件の記事

2019年4月25日 (木)

Windows10アップグレードが失敗するその2、今度は富士通 LIFEBOOK AH550/BN でもなんとかWin10にできました!

前回はNECだったけど今回は富士通のノートパソコンで、オーナーがWindows10アップグレード失敗した機種の依頼であります。
パソコンは2010年発売の LIFEBOOK AH550/BNでして、これはなんでも昨年一度やってみたらダメだったとかで再度挑戦するもアカンかったとのことで、なんとかしてほしいとご依頼をいただきました。

まずはご自宅へ伺ってからいろいろ問診であります。
最初は例の自動強制なアップグレードのときに「エラーのため...」とか出たそうです。そのまま昨年の秋頃に一度ネット情報をもとに試みましたが同じ表示でダメだったそうな。
ちなみにオーナーデータはすべてUSBにコピー済だしメールも届いたものはもういらないとか。
なので最悪フォーマットして初期化後のインストールでもいいとのことです。

ということで本体とACアダプタのみお預かり入院しての対応です。
さて前回と同じくエラーチェックやらディスククリーンやら行ってから進めることにします。
なお今回はオーナーの希望でSSDへの入れ替えは行いません。

  ↓  LIFEBOOK AH550/BN Windows7-32bit

Lifeb502

なのでそのままのハードディスクで作業することにします。まあ最悪なら初期化も可とのことだけど後々がめんどいからなるべくデータや設定そのままで行いたいッス!?

システムディスクは交換しないとはいえ元のWin7でも起動しないとかは困るので、保険として別のハードディスクへクローンしておきます。そのクローンを作ってからアップグレードを開始します。

ちなみにこのモデルはOSが32ビットなので、最新のWin10-32bit版インストールディスクからアップグレードを開始します。

ところがあと再起度だけというところでクロ画面でウィンドウズマークのところでフリーズみたいになります。
しかたなくその後手動で再起動させると例の「エラーのため...」との表示が出ました、うーむこのことか。その日はもう深夜だったのでそこで中断して寝ちゃいます。

この機種はメーカーではもちろんWin10の対象外になってます。なので次の日にまずはいろいろネット情報を探ると、なんとか対応策が見つかりました。
機種名でググったら「BIOSでレガシーUSBサポートの対応を使用しないにする」と先輩諸氏のページがありました。」ありがたやであります。早速そいつを試してみます。

↓ ここね、これを「使用しない」にしてから試みることにします。

Lifeb501

BIOSを変更してからWin7から再度すすめると、さっきダメだった再起動まで進み、その後の画面を見守ると先程は出なかったくるくるマークが出て来てその後に無事Win10で起動しました。
そのまま初期設定を進めてようやくアップグレードできたようです。

やれやれ初期化しないでできたので各ソフトや設定もそのままだし手間なくて良かったです。
と思いきや各ソフトを確認しているとエクセル・ワード2010や筆王などは大丈夫だが、ライブメールがどうしても送受信できません。プロバイダでのメールアカウント設定も確認するも合っているのにどうしてもダメみたいです。なので入っていたアウトルック2010へメールアカウントを移すことにします。

プロバイダの設定値はわかるので後はパスワードだけオーナーに確認しようと連絡すると、「あの、パソコンではあまりメール使わんからいいですよ」とのこと。
はあ、そうですか。
いまはスマホメールとプロバイダページのWebメールのログインで事足りているとのことですわ。
つーことでメールソフトの設定もナシで終了です。

そしてその翌日にお届けしてからプリンタ接続を再度行います。それですべて作業完了です。

さて、前回も書いたけど今年はこんな難儀な依頼が多いのでしょうか、みなさんなるべく新しいWin10パソコン買ってくださいな!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2019年4月23日 (火)

Windows10へのアップグレードで失敗する、その原因はディスク圧縮か!?

Win7のサポートも2020年1月まであります。つーことでいまだ無料らしいWin10へのアップグレードでやんすが、先日いつもいろいろ質問してくるソフトインストールとか設定やらの苦手なジャンク好きオヤジからまたまた問い合わせがありました。

 

それは家族のWin7ノートパソコンを今のうちにWin10にアップグレードしようとしてやってみたけどエラーが出てできないというもの。

なに、手順は間違いないの、ディスクのエラーチェックやらクリーンやらもしてあるの、セキュリティソフトは削除したのとか質問してもそこらへんはやったんだけどねとのことですわ。

インストールはシステムイメージをUSBに入れてやったらしいです。機種はと言うと2012年頃のNECノートパソコンとのこと。ちなみにメーカーではその機種はWin10へのアップグレード対象外だそうです。

なるほど、ならばバージョンアップでなんかしらの端子やらデバイスがつかえないかもしれんと伝えると、使うのはほぼブラウザとメールだけらしいからまあ問題はなさそうです。

そして、アップグレードで出てきたメッセージは「エラーが発生したためインストールは失敗しました」とのこと。
埒が明かないので持ってくるか一式送ってくれと伝えたら、数日して本体とACアダプタのみ宅配便で送ってきました。

しゃーないけど面倒見てやるかね。
さっそく起動させるとWin7で立ち上がりました。するといろいろゴミファイルやらもあるしノートンも未だ入っていますがな。そこらへん本人に確認するとダメだった後にシステムの回復で戻したらしいです。

なので安全を期してハードディスクをSSDに入れ替えるかい、と確認すると「お願いします」とのこと。

作業は次の手順で行います。

まず、ディスククリーンとエラーチェックを実行。

念の為ノートンでフルウイルスチェック。

メーカー製のWin10に未対応ソフトなんかを調べてすべて削除する。

easeus todoでシステムディスクをまるごとクローン。

その後システムディスクを交換してからWin10を焼いたDVDからアップグレード。

という手順で行います。
ところが始めようと思ったらCドライブのプロパティで「このドライブを圧縮して...」にチェックが入っているのを発見しました。これだと確かアップグレード失敗するはず。

  ↓  ここにチェックを入れるといろいろトラブルが...

 Pczz

これを使ってもそれほど容量も増えないし、なんだか動作も重くなるし、その後にインストールしたソフトが動かない場合もありますな。

念の為そのオヤジに確認すると、「うーん、それやった覚えはないなぁ」とか。
いやあんたしかいないっしょ、やるやつは。

なのでそのチェックを外し適用をかけると終わるまで「後3時間..」とか出ましたわ。
なので夜にいじっていたのでそのままにして寝ることにします。

さて、翌朝みてみるとさずかにそれは終わっていました。次にディスククリーンとエラーチェックをおこない、さらにノートンでフルチェックです。これも時間がかかりそうなのでそのままにして出かけます。

夕方に戻ってくると当然ノートンは終わっていて怪しいものは無いとのこと。

次にシステムクローンです。
SSDを外付けのSATA→USBアダプタに繋いでから、システムコピーソフトの easeus todo をインストールしてディスククローンをおこないます。
1時間ほどで難なく終わったので次にディスクの交換です。ハードディスクを取り外しSSDと入れ替えます。

そしてWin7が立ち上がった後にいよいよWindows10へのバージョンアップに入ります。
出てきたメッセージに従ってそのまま進めると今度は難なく完了したようです。
その時点でヤツにメールを送ります。

「無事できたよ、高いよ!!」すると「すまん、またウイスキーでいいかい」との返事です!?

ということで無事Win10になりましたが、ひとつだけ問題があり本体前面に付いているSDカードスロットが使えません。
Win10用のドライバが見当たらないというもので、メーカーにも未対応機種なので当然ドイラバは見当たりません。
それを伝えるとそこは使ったこと無いらしいのでどうでもいいらしいです。


つーことで今回もなんとかなりましたが、これからこんな相談と依頼が増えそうだな今年は...!?

 

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2019年4月 8日 (月)

ひきとったバリバリに破損しているノートパソコン lenovo G570をなんとか使う!?

Windows7のサポート終了が2020年1月ということで、このところいろいろな顧客先でパソコン入れ替えの依頼があります。そのたびに古いやつを引き取って処分したりいじったりしています。そして今回は破損パソコンな物件であります。

これは顧客のところでノートパソコンの外装が破損してもなんとか使ってきたけど、だんだんワレがひどくなって液晶が傾いて使いづらいので買い替えたそうですわ。
Win10の新品パソコンを買ったのでデータの移動などを請け負ったときに処分を兼ねていただいたものです。この lenovo G570は元はWin7だったのが例の無理やり勝手にアップグレートでWin10になったものでした。

 Img_0125b

Img_0130b

システムの動作自体は問題がなく、破損な部分はこのモデルでよくあるらしい液晶の蝶番部分の内部取り付け部分が割れるというもの。
ネット情報では補強パーツで修復した先輩もいらっしゃるが、フル分解が必要だしめんどいので別の方法にしました。
それは液晶側が倒れないように補強パーツを両面テープで取り付けるというものです。

↓ 100均ブックエンドでのアナログ補強です!?

Img_0127b

 パーツは100均のブックエンドなので費用は108円でした。裏側はバッテリー部分に強力両面テープで貼り付けたので、ずれないし取り外しもすぐできます。ただしこれ以上ワレないようにもう液晶側を閉じないでそのままで使ってますよ。

そんな補助器具付きのパソコンを何に使うかといえば、Win10で使えるかどうかのフリーソフトなどのお試し用マシンとしての任務を命じました。念の為もともと入っていた500GBのハードディスクは余っていた160GBのディスクへシステムクローンして交換しておきました。

これでその後に壊れたら廃棄することにしますので、それまでは頑張ってくれたまえ!?

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

2019年3月31日 (日)

システムの入れ替えでWindows7ノートパソコンを2台も無料ゲット、さあどう使うか!

メンテ契約している小さなオフィスのオーナーより、使っているパソコンをすべてWin10に入れ替えますのでデータの移動やメール設定などいろいろ行ってほしいとの依頼がありました。

 

そこは事務所のスタッフが3名ほどで社長も入れて使っている3台のパソコンをすべてWindows10にするそうです。ノートパソコンが2台とデスクトップ1台をお使いで、その中のデスクトップはハードディスクからSSDに入れ替えてWin10にバージョンアップします。ノートパソコンは新品に買い替えとのことで、もうDELLのWin10のものを2台オーダーしたそうです。

さっそくノートパソコンが届いた日に、こちらはデスクトップ用のSSDを持って伺いました。
デスクトップは社長が使うもので、i5のCPUでメモリも8GBと多いし余裕でWin10で使えますので、システムをSSDへクローンしてからWin10へ入れ替えます。

その後ノートパソコンの方のデータやらメール設定を入れ替えて3時間ほどで作業を終えました。
やれやれ終わって片付けていると社長が「このノートパソコンはどうする、使うなら持ってくかい」とおっしゃる。

えっ、いいんですかいただいても、と言うと「いまだWin7だし、そちらならなんか使えるでしょ、どうぞ」とのことなので当然いただいてきました。

 

さて持ち帰ったノートパソコンは、1台はDELLのVOSTROで2012年くらいのもので、i5でメモリ4GBでハードディスク500GBのものです。状態は外見はかなり使い古した感じで傷多しで、特に大きな破損はないですがバッテリーが死亡してました。

もう一台は台湾aserのaspireでこちらは2014年ころのもので、やはりi5でメモリは8GBです。
外見はきれいでバッテリーもまだ生きていて満タンで3時間は持ちそうです。

さてこの2台どうするか、実はこのところWin10入れ替えなところが多くてコイツラ以外にも引き上げたWin7が3台もあるのであります。まあいろいろワケありもありますけどね。
なのでまあしばらくはそのまま積み上げ状態だけど、時間があるときにいじりますが少しでも不具合有りならリサイクルセンター行きでありますな。

 

↓ 左は aser aspire V3-571、右は DELL VOSTRO 3549です!

Dellacer0001

 

そしてその2台ですが、ちょっといじれる時間ができたときにまずは aserのaspireをいじってみました。
こいつはメモリも8GBと多いので、ややくたびれてるハードディスクをSSDにでもしてWin10化することにしました。

まずは現在のシステムを手持ちのSSD256GBへクローンしてからディスクを換装します、そしてダウンロードして作成したWin10インストールディスクからWin7上でアップデートします。いまだここらへんのアップデートならそのままWin7のキーで認識されていわゆる無料らしいです。
アップデート後にいろいろ初期設定が終わり、デバイスマネージャーから確認するとすべて問題もなく認識されていました。動作も8GBメモリとSSDの効果でサクサク動きます。

ということで無事アップデート完了ですな。こいつはまあ臨時貸出用の任務につかせます。そしてDELLのVOSTROはまだいじってないが、そのうちLINUXでいろいろいじるとしますかね。

 

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

2019年1月 5日 (土)

引き取った起動しないノートパソコン LATITUDE 3540 を修理、無事直りましたよん

現在は2019年の1月4日です、2018年は忙しいままに年越ししそうになったので、家人よりクレームも入ったので押し詰まった12/31日の大晦日に愛用のパソコン周りをいろいろと整備というか整理しました。

まずはメイン機の内部掃除を行い、ファンやらフィルターやらのホコリを払い、またSATAケーブルをすべて交換し、取り出しボタンを押してもなかなか出てこなくなったDVDドライブを新品に交換します。
ついでにルーターなどにつないでいるLANケーブルなど4本をすべて新品に交換しました。次に古いカタログとか空き箱やら本とかを整理してデスク周りをクリーンにしました。
さあ後は使ってないデスクトップPCやらモニタやらパーツ取り用のノートパソコンとパーツ類だけどこれは年明けの後回しにします、さすがにすぐには捨てられんしね。
とにかくこれですっきりと新年を迎えるべく準備もできたことにします!?

さて、前々回くらいに近所の親戚で不調だからという理由で交換したノートパソコンですが、年も明けてようやく時間ができたのですこしいじってみました。

そのノートパソコンとはDELLのWin7モデルで LATITUDE 3540という発売は2014年ころのビジネスモデルです、真っ黒ボディで10キー付きの非光沢液晶15.6インチモデルで、コテコテの事務用なモデルであります。発売当時の価格は5万弱ほどであります。

親戚宅での不具合は、起動時にエラーが出て使えないというもの。現場での診断はハードディスクエラーではない様子で他に原因がありそう、→ 厄介そうなので手持ちのデスクトップと交換したという、やや手抜きじゃねという対処案件であります。
その時は年末だったので忙しくしばらくそのまま放置しておきましたが、ようやくいじる時間ができたので再診断してみました。

  ↓ モデルはこれっ、DELL LATITUDE 3540というビジネスモデル。再インストール中です。

 

Delll3540

電源を入れると前回同様に「システム修復しますか」と出て起動しません。そのまま修復かけて起動するも、すぐにまた「エラーが出ました」となります。それを試すうちに一度ブルー画面にもなりました。


うーむハードディスクエラーじゃないのは前回わかってるので、まずは一番怪しいメモリを最初に交換して試してみます。
入っていたのは hynixのDDR3L-12800 4GBが一枚で、それを同じタイプの手持ちの RAMMAXのものに交換して起動するとなんなく動きました。なんだぁ単なるメモリエラーということか。
念の為メモリチェックをかけるとやはりエラーありでした。

難なく直ったらしいので、さてその後はどうするか。ここで親戚モードから通常修理モードに戻って!?いろいろ再チェックしてみます。

タスクやらインストールソフト関係も調べるが特に問題もなく、やはりメモリエラーが主な原因だったのか。 システムファイルがおかしい場合もあるので、あっさりと再インストールすることにします。幸い付属のDELLのOSインストールディスクももらってきていたので、それで初期化して再インストールしてみます。


DELLの場合は付属のWindowsインストールディスクでOSを入れ直しても個々のドライバ関係はサイトから入れ直さないとなりません。なので一旦OSを入れ直してからいろいろDELLサイトでドライバを入れ直します。
まずは最初にこの機種のネットワークドライバを他のパソコンでダウンロードしてインストールします。
無線用とLAN接続のドライバをダウンロードしてから、外付けハードディスクにコピーしてインストールします。ネットワークが繋がったところで次に各種ドライバをダウンロードしてすべてインストールします。
もろもろの設定を整えてから再度動作確認を行います。

するとその後は起動していろいろ動作させてもエラーなんぞは出なくなりました。やはりメモリエラーが主な原因だったらしいです。

使ってみると動作もキビキビしているしバッテリーは多少は劣化しているが3時間半は持ちました。ボディもがっしりしていて使用頻度が少なかったのかほぼ傷もありません。メモリは4GBですが、増設するとなると低電圧タイプのDDR3L PC3-12800なのでもう手持ちもなくすぐ増設できないが、通常使用ならば不足はしないだろうし問題ありません。

ということでほどほどキレイなノートパソコンが手に入りましたということか!?

仕事用のちゃんと動くノートパソコンのメインは14インチのDELL 3442、サブは15インチのASUS K53Tなのでサードとして使うかね!?

ちなみにちゃんと動かないのなんかはいっぱいありますが...!?

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年12月29日 (土)

また親戚からの依頼あり、でもちと手を抜いてパソコン交換しちゃったよ

これを書いている現在は2018年の12月24日であります、今年もぼちぼち押し詰まってまいりましたね。

さて本日はクリスマスイブなので、家人に言われてちょいと仕事帰りにスーパーによってケーキでも買おうと思ったら、昨今はクリスマスケーキは予約制とかで買えませんでした。昔はなんかコンビニの店頭でも「いかがですかぁー」とか叫んでいたけどあれはもうなくなったのか。

つーことでその日は地元の某ケーキ店で普通のショートケーキを買っていただきました。
ちなみにチキンはスーパーにいっぱいあったので大きいのを買いました、おいし~でした!!

 

さあて、今回の依頼はノートパソコンがおかしい、起動してもエラーが出て止まってしまうというもの。顧客と言うか近所の親戚からの連絡であります。
なんでも久々に年賀状を印刷しようとして気づいたという年末あるあるなトラブルでありますな。

仕事が終わった夜にその近所の親戚に歩いて伺うと、すぐにビールとか出されましたので仕方ないいっぱい飲んでから診察開始します!?

ノートパソコンはDELLのWin7のモデルであります。電源を入れるとなるほど「システム修復しますか」と出て起動しません。そのまま修復でなんとか起動するとすぐに「エラーが出ました」と出てしまいます。

ここらへんはほぼハードディスクらしい症状なので、まずはエラーチェックを掛けると割とすぐ終わってしまいます。そして再起動からまたまた「システム修復しますか」とかが出ます。うーんなんじゃこりゃ!?
そして今回は修復せずに起動をかけると立ち上がるものの「パフォーマンスが落ちています」とかが出ました。
なのでそのまま起動させてから CrystalDiskInfoを入れてハードディスクを確認すると、別段問題なしの青信号であります。つーことはメモリかはたまたCPUか基板が原因なのか。

まあとにかくややこしい症状らしいし、ビールを飲んだせいもあるし、もともとが親戚なので半分めんどくさくなり「うちに引き取ったWin7デスクトップがあるのでそれと交換しないすか」と進言します。さいわいノートパソコンなのにパソコン用デスクに置いているし、設置場所もネット回線の近くなのでLANケーブル接続してたので入れ替えも問題ありません。ちなみに昔そこにブラウン管タイプのFMVとかがおいてあったのを覚えていたし、パソコン置き場はココみたいなご家庭なんです。

つーことでその日はノートパソコンを持ち帰って、データを取り出してデスクトップPCに移してから数日後に設置に伺いました。

メインの使用者のその家の奥様いわく、「ノートパソコンはちょっと前からおかしかったし、今度のは動作も早いからこれならいい感じです」とおっしゃる!

ということでまずは親戚むけな対応は終わったものの、引き取ったノートパソコンはどうするか。
まあそのうち時間ができたらいじってみますけどね。

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年12月17日 (月)

いきなりWin10ノートパソコンの画面がヨコになっちゃった、なんだこれ!?

2018年も年末になりました。
このところなにかと仕事も忙しく友人との忘年会も行っておりませんでした。

仕事先からは忘年会のお誘いも数件あったものの、まあお取引先の宴会はリラックスして飲めないのでやんわりお断りしました。そもそもはるか昔の営業マン自体には忘年会やら新年会にほぼ仕事として参加してたけど、もうこの歳で気を使って飲むのはかんべんでございますな。

ということでリラックスして飲める友人らと忘年会を行いました。場所は最寄り駅のチャイナ居酒屋で、屋台のような作りで激安なのに中華料理が美味しいという店であります。たらふく食べて飲んでも一人3000円ほどで大満足であります。

さあて、年末に入ったこのころは緊急な依頼が多くてバタバタであります。すぐ来てくれという救急がなんか毎日入りますな。

そのなかで本日は、年賀状を作ろうとしたらパソコンの画面がなんか横になっちゃったという変な修理依頼です。さっそくその日の夕方に救急出動であります。

そのパソコンは Windows10のノートパソコンで、起動するとなるほど画面が右に90度回転した状態になってます。
オーナーのご主人にきいてみると3日前にちょっと使っただけで、今日朝に立ち上げたらこうなっていたとのこと、自分ではなにもしていないし家族は誰も使ってないし、これはパソコンが壊れたのでしょうかと心配顔です。

うーむ、ここらへんの設定は「簡単操作」にある使い勝手を補助する機能で設定するのだけど、いったいなにが原因なんだろうか。

なので、設定→簡単操作→ディスプレイで、右にある関連設定から「ディスプレイの追加操作」を開きます。その中の「向き」が「縦」になっています。このへんはWin10のアップデートバージョンで微妙にメニューが違うのだけど、向きをヨコに設定するとすんなり直りました。
そしてもう一つ「タブレットモード」も「デスクトップモードを使用」に設定しておきます。

  ↓  こらへんの設定です、しかしオーナーはこんなとこいじってないとか!?

Tateyoko

 

しかもここらへんの設定とかもたぶんWin10は大型アップデートがあると元に戻るんだよな、ユーザーの設定を無視してこれで使えってなんなんだぁ!!

ともかくその設定で再起動して確認するともう大丈夫な様子で、オーナーに確認してもらいます。そしてまたなっちゃったらご連絡をと伝えてその場を後にします。

その後数日してメールが届いて、あの症状は出てない様子で年賀状作りも無事終わったそうな。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年12月 7日 (金)

顧客で導入したパソコンが遅いので代替品のDELL E4300と交換されちゃいましたという顛末がありました

本格的なお鍋シーズンに入り、我が家でも鍋料理の出番がぐっと増えてきました。
最近は鍋つゆはパック入りのそのまま入れるタイプを使うんだけど一味物足りない場合で追加で入れる出汁でメチャ美味しいものがありました。「久原本家 茅乃舎だし」というもので、実家が愛知の友人から頂いたもので、その方は昔からこれで育ったのでいまでも実家から送ってもらうそうです。
関東ではまず見かけないけどネットではあの巨大サイトにようやく売り始めたけどね。

   ↓  これを追加するとひと味どころか10倍位美味しくなります!?(※個人差あり)

Kubara

 

さあて、お腹も一杯で温まったところで本日の内容であります。

メンテ契約している現場系の会社の監督より緊急依頼があり、パソコンが使えないので仕事がやばいのですぐ来てくれとのこと。どうやら起動しないらしいです。

さっそくその現場の事務所に出動すると、「今朝から起動しないです、一回起動したもののすぐ画面が消えました」と困り顔です。

うーむ前々からおかしい時があったが再起動とかですぐ使えていたそうです。

なるほどもう電源ボタンを押してもなんとも言いませんし重症であります。

もう持ち帰ってチェックするしか無いので、その日は代替えで持ち歩き用のコンパクトノートのDELL E4300をおいていきます。仕事用のデータはUSBメモリへ保存していたので後はエクセルとPDFとCADファイルが見れればいいらしいです。そしてメールの送受信の設定を行っておきます。CADソフトはフリーソフトをダウンロードして入れておきます。

持ち帰り調べるとどうやら基盤系らしくもうアウトのようです。機種はもう10年位使っていたのでまあ天命を全うしたのでしょうな!?

 

すぐ現場監督に連絡してそのまま代替え機を使ってもらい、次にその会社の社長に連絡してパソコンの購入許可をもらいます。なににするかは現場監督に聞いてくれれば何でもいいですよとのことなので、またまた監督に連絡して希望機種を確認します。すると「同じWin7で持ち運びが多いのでコンパクトタイプにしてほしい」とのこと。Win7だと中古になりますよと伝えると「それでもいいです」とのこと。

 

なので多少でも保証のある優良中古店をメインに色々探して、まあ整備のしやすいDELLのコンパクトタイプにしました。手配して2日後に届いたのでさっそく届けます。ちなみに壊れた方のハードディスクを取り出していろいろデータも移す準備もしておきます。

さて現場の事務所に行って動作確認をしていると監督から「あのう、この代替え機がかなりサクサクでサイズもちょうどよくて使いやすいので、気に入りましたので買ったものと交換してほしい」とおっしゃる!

そりゃSSDに入れ替えてチューンしてあるし、コンパクトでバッテリーも持つけどね。

持っていった方もなかなかいいですけど、そりゃSSDではないので体感上の差はあります。

ということでしぶしぶ交換を了承しました。うーん値段がそうとう違うのだけどいいのかこれ?

社長にも伝えてくださいねと言うと、「いや社長はこれにしました」で見せればもう大丈夫です、そのまま購入した金額で請求してくださいとのことです。

そして幾分のデータとお気に入りなどを移し、監督はすぐ仕事モードに入ったのでその日はそれで終了です。

↓ 交換された赤いDELL Inspiron 3442 モニタカバーがきれいな赤!

Dell3442


さて交換した中古パソコンはというと赤いDELL Inspiron 3442 という2014年のモデルで当時Win8も出ていたけどWin7モデルです。当時約8万くらいの価格で今回は中古で約4万でした。低価格の持ち運び用途のバッテリーも6時間も持つタイプであります。Core i3-4005U で メモリ4GB、ハードディスク500GB、重さ 約2kg、液晶は14型ワイドの光沢モデルです。

使ってみるとさすがにバッテリーは幾分へたっていて満タンにして実測約3時間ほど持ちました。

動作はサクサクではないがトロくもなく十分使えますな。しばらくこのまま使ってそのうちにSSD換装しますかね。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月27日 (土)

まったく起動しないノートパソコンからのデータ救出、メールデータも取り出せ!!

秋も深まってきてボチボチ風も寒くなってまいりましたね、大好きなお鍋の季節がやってまいりました。

 

知り合いに夏でもお鍋料理が好きな女性がおりまして、遊びに来るときに「なんか食べたいものありますか」と聞くと真夏でもだいたい「お鍋かおでんがいい」というんですわ。

 

なのでようやく涼しくなった10月初頭に我が家に招いた際は、この秋の初鍋料理を彼女に合わせてキムチ鍋にしましたよん。

 

さあて、今回も緊急依頼であります。
ご依頼内容は「パソコンがたまに起動しなかったりでおかしかったんだけど、ついに起動しなくなりました」というやばい状況とかであります。機種は2010年ころのノートパソコンだそうでそろそろ寿命ですかね。
さっそく翌日に伺うとオーナーのご主人が「もうスマホもあるのであまり使わなくなったけど、大事なデータがあるんです」とのこと。もし直らなかったり修理代が高かったら諦めますとおっしゃる。

 

うーむ、まずはいつものように起動手順を行ってもらいます。電源スイッチを入れると一瞬通電ランプが点くものの3秒位で消えてしまい画面は真っ黒のままです。
先週にはたまに起動したとのことですが、したけどもBIOSあたりですぐシャットダウンしたそうな。つーことはこりゃ内部パーツの故障確定ですが、メモリやCPUでもそんな現象が起こります。

 

なのでいったん持ち帰りいろいろ検証することにしました。ちなみにもしも基盤あたりの故障ならどうするかオーナーに確認すると直さなくていいがデータはなんとか救えないかとのこと。

 

ハードディスクにダメージが有るとヤバイけど、症状からは多分大丈夫でしょう、たぶんね!
なので救えるのなら取り出しますよと伝えてから持ち帰りました。

 

持ちかえりまずはバッテリーもはずしてメモリを手持ちのものと入れ替えてみます。しかし症状変わらずです。つぎに同じタイプのCPUがあるので入れ替えてみます。しかしやはりダメなのであきらめて、ハードディスクを取り出して別のパソコンに外付けUSBアダプタで繋いでみると、中身はすべて読めるようで、ユーザーのデータも見つかりました。

そして送受信したメールも取り出したいとかで、メーラーがOutlook 2010らしいのでマイドキュメントにあるpstファイルを探しだします。こちらのサブのパソコンの別のOutlook 2010で読み込むと無事送受信したメールがすべて読み込めました。

ちなみに2010からはユーザーデータの隠しフォルダではなく、マイドキュメントフォルダに保存されるのですくいやすくなりました。それ以前ではユーザーデータのAppDataという隠しフォルダの奥深くでした。

  ↓  取り出したマイドキュメントフォルダ、その中のOutlookファイルという中にあります。

Outlookf

 

その時点でオーナーに連絡を入れて、「データは無事でした、メールデータも救えました」と伝えます。
さらにおそらく基盤の故障でしょうと伝えるともう修理はいいそうです。なので後日伺って家族の別のパソコンにデータを保存します。メールはそのパソコンがOutlook2007だったけどそのままpstデータは読み込めました。メールアカウントも再設定して使えるようになり、さらにそれまでスマホには設定してなかったのでメーラーにもそのプロバイダメールの設定を入れてあげました。

 

そして本体の方はいつもの無料のリサイクルセンター行きとなりました。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は! 訪問パソコンドクターあゆみ

ポチッとよろしく!

 

 

 

 

 

 

2018年5月11日 (金)

EverexノートPC StepNote VC1600JのOSバージョンアップ依頼です

このところの天候のせいなのか、GW後半の先日ついに体調を崩して2日ほど寝込んでしまいました。
どうやら気温の激しい変化にわが老体がついていけなかったらしく、風邪でもないし単なる疲労?からくる発熱だったらしいです!?そんな方最近多いですよとか医者に言われてしまいました。なのでひさびさに直ってからもお酒を控えて都合7日ほどアルコール抜きで過ごしました!?

さあて今回は、今頃XPパソコンのアップデート依頼です。

依頼はネットからの問い合わせなんですが、内容を確認した後にどうも先方の伝えていただいた内容で機種を調べるとXP機じゃなくVistaらしいんですが、どうしてもXPですよとおっしゃる。
なので起動画面とノートパソコンなので裏面のプロダクトシールの画像を送ってもらうと、起動画面はXP、裏面シールはVistaでなんじゃこりゃ状態であります。

よくよく聞くと友人から安く譲ってもらったノートパソコンで届いたときはXPだったとか!?
うーむしかも最近その友人から使ってないWin7のシステムディスクをもらった(買った?)とかでそれでWin10になりませんかというもの、ああややこしい...!?

機種といえばEverex製の15.4型ノートPC「StepNote VC1600J」というもの。
CPUはCeleron T1600で、メモリ2GB、GL40 ExpressチップセットなのでもうWin10は無理じゃね、なタイプですな。

↓ こんなのです、まあビジネスタイプの格安系。

Ct1600

なのでまずは「その友人に依頼しなくていいんですか」と友人関係トラブルを防ぐために確認すると、その友人もそんなに詳しくないとかで、「自分かあるいは誰かにやってもらって」という責任逃れなお言葉だったそうです。


つーことでさっそく伺うことにします。念の為Win10アップグレードディスクを持っていきます。
手順としては、まず健康診断 → データを外へ保存 → Win7インストール → 念の為システムイメージ保存 → Win10アップグレードという流れです。

健康診断は使用頻度がそんなになかったようで問題なし、 ハードディスクは160GBでデータも画像と音楽ぐらいでした。現状はXPのせいか重くもなくある意味快適ですな。
そしてまずはWin7をインストールします。システムディスクはPro版の32Bitタイプでした。無事インストールが終わり認証もokです。

だけどもその時点でオーナーに「どうしますか、ホントにwin10にしますか」と再確認です。
ちなみにWin7での動きもややまったりしています。メモリか2GBなのでせめて限度の4GBにすれば多少マシにはなりますが32ビットなのでややもったいないですかね。

オーナーの用途としてはiTunesで音楽をiPhone8に入れるのとバックアップ、あとはネットショッピングすることぐらいだそうです。iTunesはXPでは最新版が入らなかったそうで(そうなの?)それだとiPhone8ではダメらしいです。ちなみにネットはiPhone以外にもタブレットが1台あるのでそれを使うそうです。

そして検討した結果Win10にするのは様子見で、当分そのままWin7で使うことになりました。


□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます..  * Takamaru *

◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください


◇ご自宅がパソコン教室に!  訪問パソコン授業 あゆみ


◆訪問パソコン修理と設定依頼は!  あゆみ訪問パソコンドクター

ポチッとよろしく!



より以前の記事一覧

【PR】楽天市場リンク

  • 書籍DVDゲームが満載「楽天ブックス」
  • 便利ですぐ利用できる「楽天デリバリー」
  • 欲しいときに便利ですぐ使える「楽天ダウンロード」

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!