フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • PCドクター あゆみ
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

« 無線LAN親機が不具合で交換してみたらネットにつがらない、その原因は...!? | トップページ | ハードオフでゲットした DELL Latitude E4300をWin10インストールで認証は? »

2018年4月11日 (水)

ひさびさにハードオフでジャンクパソコンをゲット、DELL Latitude E4300があっさり動いて使えたよ!

最近ハマっているものでヨーグルトがあります。これはメーカー品というよりは格安な業務スーパーで見つけたもので、これが結構美味しいんです。
はじめは家人が買ってきて私も飲んでみるとかなり美味しいんです。ボチボチネットでも噂が出ているらしく買いに行くと欠品していることも多々ありますな。ドリンクタイプだけどコクがあってなめらかでナチュラルな味という逸品であります。

↓ 原田 雪国飲むヨーグルト 新潟産 おいしいっ!!


Haradayou

さあて、ひさびさに某近所のハードオフに行ってみたところ、ジャンクコーナーでコンパクトなモバイルノートパソコンが目に止まりました。

プライスには、「ハードディスクなし、メモリ2GB、ACアダプタのみ」とだけで起動したともなんにも書いてありません。価格は2,700円で元VISTAモデルです。コーナーに有る他のノートパソコンは、XPタイプやら画面映らずWin7とかがあってそれでも3000から5000円とかの値段です。

妙に安いのでそのDELLはなんかワケアリっぽいけど、しかし他に出物もないしやや考えてから一旦レジまで行って、店長に「これ起動したとかないけどどうなんでしょう」と聞くと「うーん、スペック確認したからBIOSは起動したと思います、たぶん」とか!?
そして、「でしたら買う前に起動試していいですよ」とやさしく言うでないの。

お言葉に甘えてレジ横でくるんであるラップをはずしてもらい、ACアダプタをつないで起動確認します。すると無事BIOSが出ました。「システムがありません」と出たので安心してゲットしてきました。

↓ 格安ゲットの Latitude E4300 昔のIBMっぽいデザインだね!!

E4300001


さて、この機種は昔修理したことがあり、当時は結構性能がいいモバイルタイプだと記憶してます。
外観は綺麗でほぼ傷もなくキーボードもテカリもなく全体的に使用感がありませんな。

そしてバッテリーは大容量タイプなのか、うしろに2センチほど出っ張っています。そのバッテリーは充電してなくてほぼ空の様子、なのでまずはACコードを繋いで3時間ほど充電します。

その間ネットで色々調べると、発売は2009年頃で丈夫なマグネシウム合金のボディで13.3ワイド液晶のビジネスモデルタイプです。

スペックは、
CPU Core 2 Duo SP9400(2.40GHz)
メモリー DDR3-1066 1GB x 2、合計2GB
グラフィックス Intel GS45 Expressチップセット
ディスプレー 13.3インチワイド 1280×800ドット
ストレージ SSD 64GB、または、HDD 120/160/250GB
光学ドライブ DVDマルチドライブ
無線通信機能 IEEE 802.11a/b
重量 約1.5kg
サイズ 幅310.0×奥行き217.4×高さ29.2mm(最薄部25.4mm)

というもので発売当時の価格は12万からオプションで15万ほどでした。


さて、さっそくなにかハードディスクを入れてOSを入れることにします。そのへんの2.5インチSATAのものはいろいろ手持ち在庫があります。
幸いハードディスクのカバーというかフタは付属していたので、それをネジ止めして320GBのハードディスクを装着します。OSはまずはDELLのWin7インストールディスクがあるのでそれから起動して、そのまま自動でインストールします。

インストール後にデバイスマネージャーを確認すると2つだけドライバがあたっていません。
なので次にDELLサイトに行きドライバを探します。
DELLでは最近は自動であたっていないドライバを探して入れてくれる SuppurtAssistというはなはだ便利なソフトが有りまして、それを入れるとしばらくバックグラウンドで動いてからその後に画面が出ていろいろ指示してくれました。

↓ いろいろ自動で設定してくれる、DELL SuppurtAssist

Dell0002

今回はそのソフトを入れたあとデスクトップに出来たアイコンをWクリックすると、何も出ずにハードディスクランプだけチカチカしてから1時間ぐらいしてから突然ウインドがでて、やっとこれを入れなさいとか出ました。

あたっていなかったドライバは、どうやらスマートカードスロットと指紋センサーらしいがだいたい指紋センサーはオプションでこれにはついていません。調べると基盤自体はもともと入っているそうです。
なので SuppurtAssistから入れられるスマートカードスロットだけドライバを当てます。
まあそれだって使わないと思うけど。

そして動作といえばメモリ2GBというのが影響しているのか、ややまったりしてます。
増設しようと在庫メモリを探るも、手持ちのなかでちょうど DDR3-1066が1枚もありません。
仕方ないのでメモリは買うかどうかはあとで検討するとします。

後はバッテリーの持ち具合だけど、満タンにして残時間が5時間30分とかでます。
これ当時の記事の画像を見ると後ろに出っ張ってないから、今回ゲットした方は7時間は持つという長時間タイプの6セルらしいです、たぶん。まあ5時間でもそんだけもてばバッチリですけどね。

↓ 後ろがこんだけ出っ張ってます、型番からも6セルの長時間タイプらしい!?

E4300003


この後はSATAハードディスクをSSDに交換するかですな。
んで、その前にWin10を入れてみることにします。OSはDELLのWin7インストールディスクで入れたのでもちろん認証されています。しかしそれだとWin10入れると認証はどうなるのか、試しでやってみるかいな。

まずはそのままWin7を120GBのSSDにクローンします。320GB→120GBなのでいつもの Easeu Todoでまるごとクローンします。そしてもともとの320GBハードディスクにバージョンアップでWin10を入れてみることにしました、さてどうなるか。

さあ、それはまた次回ということで...

※追記
DELL Latitude E4300をWin10インストールしました!


□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます..  * Takamaru *

◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください


◇ご自宅がパソコン教室に!  訪問パソコン授業 あゆみ


◆訪問パソコン修理と設定依頼は!  あゆみ訪問パソコンドクター

ポチッとよろしく!



« 無線LAN親機が不具合で交換してみたらネットにつがらない、その原因は...!? | トップページ | ハードオフでゲットした DELL Latitude E4300をWin10インストールで認証は? »

ハードオフ ジャンク」カテゴリの記事

ノートパソコン修理設定」カテゴリの記事

Windows10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無線LAN親機が不具合で交換してみたらネットにつがらない、その原因は...!? | トップページ | ハードオフでゲットした DELL Latitude E4300をWin10インストールで認証は? »

【PR】楽天市場リンク

  • 書籍DVDゲームが満載「楽天ブックス」
  • 便利ですぐ利用できる「楽天デリバリー」
  • 欲しいときに便利ですぐ使える「楽天ダウンロード」

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!