フォト

所属しているパソコン訪問授業「あゆみ」のページ

  • PCドクター あゆみ
  • 訪問パソコン教室 あゆみ

【PR】Amazon link

無料ブログはココログ

【PR】 おすすめネットサービス

  • びっくりするほど簡単にホームページを作成「グーペ」
  • リーズナブルで高機能サーバー「ロリポップ」
  • あなたにも簡単に始められるネットショップ「カラーミー」
  • ドメイン取得なら 「お名前.COM」

« Windows10 update assistantでいつまでたっても終わらないウィンドウが出ますが..これってまるで迷惑ソフトか? | トップページ | 無事復活したiMac G5 iSight Tiger 今度はなにかとソフトをインストールしてそこそこ使えるようにしました! »

2018年2月18日 (日)

無料ゲットした古いiMac その2、ハードディスク交換とシステムクローンで復活!?

前回に顧客からいただいたiMac G5 iSight Tigerちゃん、ハードディスクエラーでどう修理するかで、ヤフオクで Mac os10.5 Leopard のインストールディスクを手に入れたところまででした。

スペックなどの詳細は、2007年頃発売の20インチ OS X 10.4.11のTigerモデルで、スペックは PowerPC G5、メモリ1.5GB(1GB増設済)、HD 250GB、SuperDrive というもの。

ハードディスクもあるしインストールディスクも用意したところですが、その後バタバタと忙しくてなかなかいじれませんでした、なんだかんだ約1ヶ月ほど立ってからようやくやってみることに。

さあて、分解してハードディスク入れ替えで新規インストールすべく心していましたが、念のために行う前に再度ネット情報をいろいろ確認してみます。
すると、ディスククローンソフトのCarbon Copy Clonerは、私がダウンロードしたものはOS X Lion以降が使えるバージョンらしく使えずだったのですが、英語のダウンロードページをよく見てみると下の方に「Unsupported Versions」のサポート終わった旧バージョンがあり、そのなかにDownload CCC 3.4.7 for use on Tiger (10.4) and Leopard (10.5)とあるではないか。

つまりは古いから面倒見ねーよ、自己責任でやってみればできるかもというバージョンを見つけました。
そしてその3.4.7をゲットしてクローンでやってみることにしました。

iMacのサファリでページを開き、そのバージョン3.4.7をダウンロードします。
ダウンロードフォルダから起動すると、今度は「このバージョンでは使えません」とかは出ないので大丈夫のようです。

次に外付けハードディスクをUSBで繋いでまずはMacフォーマットしてから、そのソフトを立ち上げます。
そして指示のまま進めます、しっかし英文で「USB接続のハードディスクではクローンしても起動できないぞ、いいのかおまえ」みたいな注意が出ます。わかっちょるわいで了承して次に進みます。そしてクローンが始まりました。

  ↓  クローン中です、すべて英語でした!

Imac00004

しかしかなり時間がかかるようで、夜10時頃から始めたんだけど半分進んだくらいでもう2時間です。うーん、このままにして寝ますかね。

はい、ここで翌日の朝へワープします!?
んで、現在は朝の5時過ぎあたり、起きて作業デスクのiMac のところ行くとさすがにクローンが終わっています。どうやらかかった時間は3時間半ほどらしいです。

さあてこの後は分解してハードディスク入れ替えです。

このiMacは分解難易度Bくらいで、ネット情報にもいろいろ分解方法が乗っています。最近だからYouTubeにもいろいろありますな。そんな先輩諸氏の情報を参考にしてバラします。

作業に必要なトルクスドライバはある程度はあるので、難なくハードディスクが見えるまでパーツを外します。ちなみにメモリ用のカバー以外のネジはすべてトルクスネジの嵐ですが、結構ゆるめなのでミニマイナスドライバでもなんとか回ります。

なめないようにグリップエンドが回るミニマイナスドライバの1.6mmと2mmで慎重に回すとほぼ外せました。しかしハードディスクのマウンタを兼ねたネジだけは固いのでペンチとニッパで強引に外します。

  ↓  フロントパネルと液晶を外して分解中、ハードディスクを外したところ。

Imac00003

そしてクローンした500GB ハードディスクに入れ替えて温度センサーも付け直してモニタケーブルだけ繋いで寝かせたままで仮起動させ確認します。

  ↓ ヤフオクで手に入れた10.58、でも結局使ったのはディスク起動しただけでしたが!

Imac00002_2

ハードディスクが新しいので一旦インストールディスクから起動します。システム設定から起動ディスクを入れ替えたハードディスクを指定して再起動します。
すると元のシステムのデスクトップで起動しました。アプリやデータももちろんそのままです。
システムは大丈夫なようなので一旦電源を落としてパネルをちゃんとはめて組み立て直します。

液晶を外すときに剥がしたアルミシートもなんとか両面テープで止めました。なお開けたときに内部ファンもエアダスターしておきました。

  ↓ 無事復活した iMac G5 iSight Tiger

Imac00001_2

ということで難易度Bの下くらいだったけどハードディスク交換とシステムクローンで無事復帰しましたが、さて使うかどうかはわかりませんが...!?
そういや昔の初期VAIOノートPCあたりの難易度ウルトラCクラスの修理が懐かしいです、いまならもうあんなの勘弁だけどね。

 

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます..  * Takamaru *

◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に!  訪問パソコン授業 あゆみ

◆訪問パソコン修理と設定依頼は!  あゆみ訪問パソコンドクター
ポチッとよろしく!

« Windows10 update assistantでいつまでたっても終わらないウィンドウが出ますが..これってまるで迷惑ソフトか? | トップページ | 無事復活したiMac G5 iSight Tiger 今度はなにかとソフトをインストールしてそこそこ使えるようにしました! »

パソコン修理」カテゴリの記事

MAC iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows10 update assistantでいつまでたっても終わらないウィンドウが出ますが..これってまるで迷惑ソフトか? | トップページ | 無事復活したiMac G5 iSight Tiger 今度はなにかとソフトをインストールしてそこそこ使えるようにしました! »

【PR】楽天市場リンク

  • 書籍DVDゲームが満載「楽天ブックス」
  • 便利ですぐ利用できる「楽天デリバリー」
  • 欲しいときに便利ですぐ使える「楽天ダウンロード」

【PR】オススメ本&DVD

  • あなたの婚活に絶対に為になる一冊です!
  • ジブリの不思議な猫と女の子のストーリー
  • なんだこの猫たちは独特のイラストも楽しい!?
  • 必死に頑張る信じられないかわいいねこたち
  • これを読んだら元気も復活!?
  • 読んでホッコリあったかいネコ本!!